athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1990年11月09日
身長・体重 : 160cm/kg
出身 : 大阪/和泉市
競技 : アルティメット(フライングディスク)
所属 : HUCK
プロフィール | 戦績

ファン数:146


池治ちあきのブログ


メッセージ

メッセージWFDF世界U-23アルティメット選手権大会 2013-08-01 12:15


今月、7月の22日~28日にカナダのトロントで行われた
WFDF世界U-23アルティメット選手権大会での大会報告をさせて頂きます。




予選1次リーグでは、
オーストリア、ドイツ、アイルランド、優勝候補カナダを倒し
全勝で1次リーグを突破。

2次リーグでは、
ベネズエラのパワープレイに敗北し、続けてアメリカにも敗北。

1次リーグの結果と合わせ、
2位で2次リーグを突破し、準決勝はカナダと。


1度は予選で倒した相手でしたが、
トーナメントにはいってからの、カナダはまた一段と強く、
こちらのミスの多さが敗因となり、あと1点を取れず、15-14で敗れました。


金メダルをとることだけを考えていたので、悔しい気持ちでいっぱいでしたが
日本からだけでなく、現地で日本のMixedチームのファンになりました!と
いってくださるたくさんの方々のためにも、絶対にメダルを獲得しようと
チームがひとつになり、3位決定戦に臨みました。

結果は17-10で、ベネズエラに勝利!銅メダルを獲得しました。

チームでは銅メダルという結果でしたが、
Mixed部門での個人賞MVP(スコアボードリーダー)に選ばれました。
世界大会で個人賞をもらえたことは、自分にとって、自信に繋がる1つになりました! 

チーム目標とする”金メダル”には手は届きませんでしたが、
本当に手が届きそうだったからこそ、とても悔しい思いと、
世界の壁と、自分自身の未熟さを感じました。


そして、3年後、4年後、絶対に\"金メダル”をとってやる。と
悔し涙を流しながら、思いました。


日本からのたくさんのサポート、応援をして頂いたのにかかわらず、
世界一という結果を残せなかったことを、申し訳なくおもいます。
でも、悔しい思いをしたからこそ、私はまだまだ成長できると思います。

この悔しさは、絶対に忘れません。
これからも、日々、世界一だけを目指してがんばりますので、
これからも、応援よろしくお願いします!


応援ありがとうございました!!!!                     
                                 

      

チャレンジ・メッセージ
オリンピック競技に選ばれ、日本代表として出場し、金メダルを、世界一をとること!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 525以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載

    1050以上の支援で

    Athlete Yell 上にお名前またはニックネーム記載+個人ページ(メッセージ欄)にてお名前をご紹介

    3150以上の支援で

    公式ブログへお名前またはニックネーム記載+リンク+サイン入り写真

    10500以上の支援で

    サイン入り写真+手書きメッセージカード

    52500以上の支援で

    サイン入りフライングディスク(フリスビー)+写真付きメッセージカード

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社ケイズグループ   株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.