【ローラースキー】希望が丘文化公園大会1位!小島千香世

図2

■大会名=2018滋賀県希望が丘文化公園ローラースキー大会
■主催=全関西学生スキー連盟
■日時=2018年9月23日
■場所=滋賀県・希望が丘文化公園
■結果=クラシカル1位、フリー5位
http://www.zenkan.org/zk/2018_data/2018RollerSki_MAP.pdf

 

【本人コメント】
今大会は、自信を持ってレースに臨むことができました。
得意のクラシカル種目では、自分の強みであるダブルポールで攻める事ができ、
これまでのトレーニングの積み重ねが力に繋がっていると感じられ、
それが結果に表れたと思います。

一方のフリー種目は、
まだまだ技術・コツ・戦略等を習得できずに、トンネルの中にいる状態です。
今冬までに、良いイメージを掴みながら、
納得のいくレースができるように、これからも精進します!!
応援ありがとうございました。
2018年9月23日/クロスカントリースキー ・小島千香世

 

 

Image 1

 

【ローラースキー】全日本選抜(きじま平)3位!小島千香世

図2

■大会名=全日本選抜 2018 きじま平サマーノルディック大会
■主催=長野県スキー連盟・木島平村
■公認=(公財)全日本スキー連盟
■日時=2018年9月2日
■場所=木島平クロスカントリー競技場
■結果=3位
■主催サイト=http://www.vill.kijimadaira.lg.jp/articles/2018070300010/

 

【本人コメント】
今ローラースキー大会(全日本選抜)は、全日本選手権並の顔ぶれでした。
インカレで争うことになる日本大学や早稲田大学の選手も多くいて、
とてもいい刺激に成りました。
その中で、3位に成れて非常に嬉しく思います。

合宿続きで疲労もたまっていましたが、動きもそんなに悪く無く、
何よりも、変更している滑り方がスピードに活かせた事が重要で、
パフォーマンスに繋がった事を嬉しく思います。
スキーのイメージを持てたレースになったと感じます。
皆様、応援を有難うございました。
 

2018年9月2日/クロスカントリースキー ・小島千香世

 

 

Image 1

 

【スタッキング】JapanCupマスターズ優勝!瀬尾剛

図2

■大会名=WSSA 2018 The 4th JAPAN CUP
■主催=WSSA JAPAN
■日時=2018年8月26日
■場所=国立オリンピック記念青少年センター
■結果=①マスターズ部門:団体戦
     ・ダブルス:2位

    ②マスターズ部門:個人戦
      ・3-3-3:2位
      ・3-6-3:2位
      ・サイクル:優勝
      ・個人総合:優勝

    ※金メダル2個、銀メダル3個

■主催サイト=https://www.wssajapan.com/topics/japancup4/

 

【本人コメント】
今回の大会ではかなり調子が良く、
全種目ほぼ自己ベストタイムを出すことができました。
特に3-6-3部門は良い記録を出すことができ、
ビデオ審査が通ればマスターズ部門の日本新記録になります。

個人総合も優勝することが出来てとても満足な結果です。
皆様のご声援、本当にありがとうございました!

 

2018年8月26日/スタッキング・瀬尾剛

 

 

Image 1

 

【スキー 】ローラースキー全日本選抜で優勝!小島千香世

図2

■大会名=全日本選抜第31回猿倉ローラースキー大会
■主催=富山県スキー連盟
■日時=2018年8月5日
■場所=富山県猿倉芝生公園
■結果=一般女子5kmクラシカル:1位
■主催サイト=https://sites.google.com/site/youkou26roller/

 

【本人コメント】
今回、3年連続3回目の優勝をすることができました。
サマーシーズンの初戦ということで、
8月になるまでの期間に自分がやってきたことを発揮する場となりました。
今シーズンから滑り方を変えて、
ピッチな動きからダイナミックさを出す動きに変更している途中ですが、
レースではダイナミックな動きに少し近くことができたと感じています。
夏の大会は、長いオフシーズンの中で冬のレース感覚を味わう大事な機会です。
夏でも常に冬をイメージして、
これからも取り組んでいきます!
皆様からの応援、有難うございました。

 

2018年8月5日/クロスカントリースキー ・小島千香世

 

 

Image 1

 

【キックっボクシング】Krush・アトム級王座を初防衛!松下えみ

図2

■大会名=Krush.89
■主催=Krush実行委員会
■日時=2018年6月30日
■場所=後楽園ホール
■結果=Krush女子アトム級タイトルマッチ3分3R延長1R
     松下えみ(T-KIX GYM/王者)vs 443(よしみ/NEXT LEVEL渋谷/挑戦者)
     判定2-0(29-29、30-28、30-28)で、松下えみが初防衛

■関連サイト=https://www.k-1.co.jp/krush/schedule/16466/
      http://efight.jp/result_s-20180630_295764

 

【本人コメント】
防衛できて、ホッとしています。
ダメージもなく元気です。
応援に駆けつけてくれた皆様、メッセージやお声をかけて下さった皆様、
本当にありがとうございました!

 

この勝利の為に、
セコンド・サポート、体のメンテナンスやジムスポンサード、激励賞など、
本当に沢山のご協力、応援を頂きました。

 

多くの方に支えられています。
皆んなの笑顔が見れて最高に嬉しいです、ありがとうございます!
まだまだ未熟ですが、
今日より明日、明日より明後日。
日々成長していきたいです。

 

2018年6月30日/キックボクシング・松下えみ

 

 

Image 1

 

【トランポリン】世界選手権向け選考会で1位!外村哲也

図1

■大会名=第33回世界トランポリン選手権大会に向けた「日本代表最終選考会」
■主催=日本体操協会
■日時=2018年6月29~30日
■場所=群馬県高崎市 高崎アリーナ
■結果=1位、日本代表決定
■関連サイト=https://www.jpn-gym.or.jp/trampoline/news/27032/

 

 

【本人コメント】
2018年11月に行われる世界最高峰の試合、
世界選手権(ロシア)に向けた「日本代表選考会」で1位になり、
世界への挑戦権を獲得できました。

 

怪我明けで万全の体制ではなかったものの、
なんとかこの試合に調整でき1位になれたことは、調整力の成長を感じますし、
怪我も治ってきたのでこれからしっかり練習したら、
世界でも勝てる自分に成長できる手ごたえを感じました。
11月の本戦までにワールドカップシリーズ、国内試合もあります。

 

各試合で安定して成績を残せるようにすること、
そして皆さんに楽しいトランポリンをお届けすることが目標です。
どうぞ応援よろしくお願いします。

 

2018年6月30日/トランポリン・外村哲也

 

 

Image 1

 

【スポーツスタッキング】JAPANカップで総合優勝!瀬尾剛

図1

■大会名=WSSA 2018/第3回 JAPAN CUP
■主催=WSSA JAPAN(世界スポーツスタッキング協会・日本支局)
■日時=2018年2月4日
■場所=国立オリンピック記念青少年総合センター
■結果=マスターズ部門・個人総合優勝(第2、第3回の2連覇)
    (金メダル4個、銀メダル1個、銅メダル1個獲得)
    ・団体戦
     ダブルス マスターズ部門優勝
     3-6-3タイムリレー 総合準優勝
    ・個人戦(マスターズ部門
     3-3-3 優勝
     3-6-3 優勝
     サイクル 3位
■関連サイト=http://www.wssajapan.com/news23.html

 

【本人コメント】
団体戦は納得のいく結果を残せました。
個人戦では少しミスがあり、3種目完全制覇にはなりませんでしたが、
総合タイムでは部門別1位を獲ることができました(2連覇)。

 

次の日本大会は8月にありますので、
その時にはもっと気持ち良く優勝報告ができるように、
今日からまた練習に励みたいと思います。
皆様のご声援、ありがとうございました!

 

2018年2月4日/スポーツスタッキング・瀬尾剛

 

 

Image 1

 

【ラート】全日本選手権で総合2位!松浦佑希

図1

■大会名=2017年度・第23回全日本ラート競技選手権大会
■主催=日本ラート協会
■日時=2017 年12月9~10日
■場所=つくばカピオアリーナ
■結果=種目別跳躍:優勝
種目別斜転:優勝
種目別直転:3位
∴個人総合:準優勝

■関連サイト=http://www.rhoenrad.jp/ri_benrato_xie_hui/in2017AJ.html

 

【本人コメント】
今回の大会では種目別で2種目優勝したものの、
個人総合では準優勝という悔しい結果となりました。
今大会で得た課題を次回大会に向けて一つひとつ克服して、
演技をさらに進化させることが出来るよう精進して参りたいと思います。
 
又、今年度も日本代表選手として選考していただけましたので、
2018年5月にスイスで開催される世界選手権に向けて練習に励みたいと思います。
 
大会までに本当に多くの方にサポートをいただきました。
皆様のサポートなしには今大会で結果を残すことはできなかったと思います。
この場をお借りして御礼申し上げます。
応援いただきありがとうございました。

 

2017年12月10日/ラート・松浦佑希

 

 

Image 1

 

【キックボクシング】Krush興行、-45kg初代王者に!松下エミ

1211

■大会名=Krush.83
■主催=Krush実行委員会
■日時=2017年12月9日
■場所=後楽園ホール( 1850人札止め)
■結果=初代Krush女子 -45kg王座決定戦/3分3R
判定2-0(30:28、29:29、29:28)でチャンピオンに。
■サイト=https://www.k-1.co.jp/result/151/?gid=16563
https://www.k-1.co.jp/krush/news/27079/

 

【本人コメント】
国内で強豪ベスト4のトーナメントを優勝し、
この度『初代Krush女子-45kg王者』になることが出来ました。
応援して下さる全ての方に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございます。
ここからがスタートだと思っています。
このベルトの輝きと重みに負けないように、選手としてはもちろん、
一人の人間としても日々精進して参ります。
応援よろしくお願い致します!

 

2017年12月9日/キックボクシング・松下えみ

 

 

Image 1

 

【ビーチテニス】全日本選手権で優勝!高橋友美

図2

■大会名=第5回全日本ビーチテニス選手権
■主催=日本テニス協会
■日時=2017年9月30日~10月2日
■場所=有明コロシアム
■結果=優勝
■サイト=http://www.jta-tennis.or.jp/tournaments/tabid/170/Default.aspx

【本人コメント】
第5回全日本ビーチテニス選手権が終了しました。
私達、宮坂・高橋ペアはこの大会で優勝することが出来ました。

この大会は、5年前の初代チャンピオンから優勝が遠のいてしまっていたので、
今回のこの優勝は心の底から喜べるものでした。

平日にもかかわらず、
応援に駆けつけてくれた皆様、ありがとうございました。

2017年10月2日/ビーチテニス・高橋友美

 

Image 1