月別アーカイブ: 2015年12月

【ハンドボール】日本選手権大会で優勝!藤本 純季

図7

■大会名=(平成27年度) 第67回ハンドボール日本選手権大会
■主催者=公益財団法人・日本ハンドボール協会
■日時=2015年12月22~27日
■場所=枇杷島スポーツセンター、愛知県体育館
■結果=優勝
■関連サイト=http://www.handball.jp/games/2015/nihon_senshuken/2015nihon_senshuken.htm

 

【本人コメント】

2015年最後の大会となる、第67回ハンドボール日本選手権で優勝しました!

4年前の日本選手権制覇から、これで2度目の優勝を味わいました。

チーム最多タイの5得点ゲットの内、2本はスカイプレーでした!

 

今シーズンは、日本ハンドボールリーグでも現在1位ですから、

好調をキープしているだけに、

必ず日本選手権も優勝しようと、今大会に臨みました。

 

大会途中でも沢山の課題が発生たのですが、

決勝戦では個人的にもチーム的にもベストなゲームができたと思います。

 

2月からはリーグ戦も後半戦が始まります。

そこで必ずプレーオフの切符を獲得し、

3月末に開催されるプレーオフでは創部初のプレーオフ優勝を果たしたいと思います。

 

今後とも応援を宜しく御願い致します。
2015年12月27日/ハンドボール・藤本 純季(トヨタ車体ハンドボール部=Brave Kings)

 

Image 1

 

【アームレスリング】第20回野中塾塾長杯でレフトハンド優勝!山本祐揮

図4

■大会名=第20回野中塾塾長杯
■主催者=野中塾
■日時=2015年12月20日(日)
■場所=愛知県清須市清洲2537
■結果=レフトハンドAクラス優勝
 

【本人コメント】

2015年最後の大会となり、
いつものように課題をクリアする為の大会と位置付けて出場。
国内で圧倒的な強さを手に入れてもプロ選手に届かない現実を目の当たりにし、
今まで手を出していなかった新たな部分の強化、
そして新たなテクニックの導入をしました。
イメージを具現化する為に、本日の試合では手を叩くイメージで挑みました。
初戦は恐る恐る行っていたので途中で力を抜いてしまいましたが、
2本目からは要領をつかみ成功。
これを武器に、
来年の夏行われる全日本選手権の無差別級に挑戦して、
4階級制覇を達成したいと思います。

 

2015年12月20日/アームレスリング・山本祐揮

 

Image 1

 

【ラート】全日本ラート競技選手権大会で総合優勝!4連覇!高橋靖彦

図1

■大会名=第21回全日本ラート競技選手権大会
■主催者=日本ラート協会
■日時=2015年12月12~13日
■場所=茨城県つくば市つくばカピオサイバーダインアリーナ
■結果=男子個人総合優勝(4連覇)
・男子斜転 優勝
・男子跳躍 優勝
・男子直転 優勝
※全4部門制覇
■関連サイト
日本ラート協会HP http://www.rhoenrad.jp/ri_benrato_xie_hui/in2015AJ.html

 

【本人コメント】

演技前に会場を見渡したとき、「観客の方々が増えた」と感じた大会でした。

徐々に「ラート」の認知が拡大していることを感じ、

とても嬉しい気持ちになりながら演技に臨みました。

 

競技の方では、今大会からルール変更があり、求められる技の難度が上がりました。

その中で自分の予定していた演技をできたことが勝因だと思います。

これで来年6月にアメリカ・シンシナティで開催される、

第12回世界ラート競技選手権大会への出場が確実になりました。

残り半年で世界選手権用の演技の準備を進めます。

ご注目の程、どうぞよろしくお願い致します。

 

2015年12月13日/ラート・高橋靖彦

 

Image 1