【パワーリフティング】東海選手権で4位、愛知県代表に!川合正行

LINEで送る

図1

■大会名=第42回東海パワーリフティング選手権大会 兼 第71回いわて国体公開競技東海ブロック予選

■主催=愛知県パワーリフティング協会

(後援:愛知県・愛知県教育委員会・愛知県体育協会・日本パワーリフティング協会)

■日時=2016年5月15日(日)

■場所=岡崎市中央総合公園体育館 第一錬成道場

■結果=一般59kg級 N部門・総合4位

いわて国体東海ブロック予選会59kg級 2位(愛知県代表決定)

■関連サイト=http://www.jpa-powerlifting.or.jp/2015/wp-content/uploads/2016/02/20160525_tokai_PL_Result.pdf

 

【本人コメント】

今季初めての公式戦と岩手国体東海ブロック最終予選に出場しました。

一般59kg級(N部門)4位、国体予選会2位に入り、

いわて国体東海ブロック愛知県代表に認定されました。

 

万全ではないコンディションでの大会出場。

スクワット、ベンチプレス 、トータルにて自己ベスト更新しました。

トータルでは来年2月地元開催(愛知県岡崎市)する

ジャパンクラシック出場標準記録には届かなかったのが残念ですが、

それに繋がる課題も見えました。

 

そして、今年9月10日〜11日に開催する、

第71回希望郷いわて国体パワーリフティング競技(公開競技)には

「愛知県代表選手」として出場できることになりました。

去年の和歌山国体にはコーチとして参加しましたが、

今年は夢の「選手で国体出場」が実現します。

 

この結果は今まで支えてくださったファンの皆様、サポーターの皆様、

ジムオーナー、ジムメンバー、協会関係者、そして選手全ての方々のお陰です。

本当にありがとうございました。

9月10~11日開催の第71回希望郷いわて国体パワーリフティング競技(公開競技)に

愛知県代表として出場しますので、応援の程よろしくお願いします。

 

2016年5月15日/パワーリフティング・川合 正行

 

 

Image 1

 

 

LINEで送る