athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1988年01月09日
身長・体重 : 158.5cm/48kg
出身 : 福岡県福岡市
競技 : テニス
所属 : 島精機製作所
プロフィール | 戦績

ファン数:197


佑美ブログ いつも元気♪


チャレンジ・メッセージ

YUMI MUST GO ON

 『 この道を行けばどうなるものか
    危ぶむなかれ
危ぶめば道は無し
        踏み出せばその一歩が道となり

            その一足が道となる
               迷わず行けよ 行けばわかるさ 』


 1998年4月、アントニオ猪木さんが引退試合後の挨拶で、
ファンに対する最後のメッセージとして
 朗読した一休和尚の言葉だそうです。中学生の頃コーチから話を聞きました。
 私にとって、世界レベルでプレーするという目標に挑戦するには、
常に「一歩踏み出す勇気」が必要です。
国内の国際大会でも世界ランキングのポイントを積み重ねていくことは
出来ますが、 いざ海外の大会に出場すると厳しいレベルの差の現実を
痛感させられます。
 テニスはサッカーと同じで世界中でプレーされており、
海外では世界ランキングこそがすべての基準です。
海外の大会に出場し、現地の大会で揉まれて切磋琢磨して
勝ち上がってこそしか、 本当の実力はつけられないし世界ランキングも
上げられないのです。
現地に行ってみなければ NO CHANCEなので 何も変わらないのです。
しかし、行けばわかるし、行けば何かが起き、何かが変わる、と確信しています。
だから迷わず行くことにしました。
行く以上は常に万全の準備をして臨みます。
そして、ひとたびコートに立てば、迷いを断ち、
一瞬一振一打しようと心がけます。
果てしなくそれを繰り返し、その積み重ねが目標に繋がっていくものと
信じています。
 コース、スピード、球種を瞬時に判断する必要があり、
6/1000秒といわれるインパクトの瞬間に「迷い」は許されないと知りました。
自信と勇気をスイングに乗せ、魂をボールに込めて
打ち続けて行くことを決意します。

 いつも元気に!

中野 佑美

チャレンジ・メッセージ
YUMI MUST GO ON
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 1050以上の支援で

    御礼メールを送信♪

  • 3150以上の支援で

    公式ブログにて御礼記事&お名前記載♪

  • 5250以上の支援で

    公式ブログにて御礼記事&お名前記載、メール送信♪

  • 10500以上の支援で

    公式ブログにて御礼記事&お名前記載、メール送信♪

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.