athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
  • HOME
  • アスリートエールとは
  • 応援する
  • アスリート一覧
  • アスリートカレンダー
  • 登録アスリート募集
  • 法人会員
  • 推薦メッセージ

アスリートエールセミナー

セミナーの趣旨

監督・コーチ・JOC・NFからは教えてもらえない、アスリート人生改善の現場ノウハウを伝えます!

本セミナーは、アスリートエールの「社会に必要とされるアスリート創り」の元、特にマイナー競技選手の競技周辺環境をサポートする為に、競技資金の創り方(スポンサー獲得法)、企業との接点作り、社会に向けたPR法等を伝授する為に、毎月開催しています。

多くのマイナー競技アスリートに共通する課題として・・・

 ※競技資金が充実していなければ、競技環境が不十分で戦績を向上できない。
 ※宣材写真や詳細プロフィールが無ければ、メディア出演機会が生まれない。
 ※企業接点が無ければ、スポンサー・サプライヤーの獲得機会も生まれない。
 ※ファンの重要性を認知できていなければ、勝利に繋がるプロ意識を持てない。
 ※スポンサーシップの基礎知識も無い状態で、企業スポンサーは獲得できない。

このような問題点を注視し、アスリート自ら課題解決法を習得して頂き、資金調達面・PR面での競技環境の充実に導きます。
特に、小口協賛金収集や企業スポンサー獲得などの資金調達法の伝授は、既に多くの選手の実績が報告されています!
メジャー競技のスポンサー獲得法は、マイナー競技のスポンサー獲得には通用しません。
(メディア露出が無い等の事由によって)
では、マイナー競技選手はどのような対応で、資金調達を実現させれば良いか?
このような内容を、セミナーで判り易く伝えています!

アスリートエールセミナー

申し込む

講師紹介

岩田一美

【資金調達アドバイザー】
岩田一美 ㈱スポーツゲイン・代表取締役/一般社団法人アスリートエール・代表理事
大手企業向けブランディング・企画・広報戦略が専門。事業投資等、ビジネススポンサー獲りのノウハウをスポーツスポンサー獲りに転換して、選手の時間と労力を半減化。自らの実証で、マイナーでもスポンサー獲得は可能と証明。以降、口コミで広がった選手1,000名以上にアドバイス。キッズ数十万円~シニア数千万円を獲得させた指導実績もあり。現在、プロ・セミプロのスポンサー獲得・参謀としても活動。

岡本晃昌

【PR・ファン開発・ブランディングアドバイザー】
岡本晃昌 ㈱アビーボ・代表取締役/一般社団法人アスリートエール・理事
マイナー競技選手の資金難およびPR不足の課題対策ツールとして機能すべくオンライン後援会システム「athlete yell」を構築。以降、ハードを活かすソフト指導も担当して、SNS活用のバズマーケティングや心理学を導入したファン開発法を伝授。ファン数で悩む選手を、数日で数百名増加させる等の実績。
CRMの延長で、アスリートに対するビジネスマナーや社会対応の改善指導からもファン増大を指導。

セミナー概要

受講料無料
※登録外の選手も受講出来ますが、受講料(32,400円税込)が必要になります。 アスリートエールへの選手登録はコチラ

======================================================================

【対象】  現役アスリート(競技種、競技レベル問わず) ※父兄、マネージャー同席可
【内容】  ・ay活用法=ファン開発法、個人小口協賛金獲得法
      ・資金調達法=実績多数の法人大口協賛金獲得法の伝授
【定員】   各回12名限定(先着順)
【受講料】  一般¥30000 → ay登録選手・登録準備選手は無料
【開催場所】 東京都台東区上野7-4-9 細田ビル4F ㈱グッドジョブ内・会議室
【主催】   一般社団法人アスリートエール

======================================================================

【当日スケジュール】
■宣材写真撮影(約15分/人)※希望者のみ
競技ウェア写真を撮影し、バナーやメディア提示用の宣材写真の無料提供。セミナー受講者には、撮影した写真を使い、選手ページ用カバー画像を無料制作します。

■企業商品サンプリング体験(約15分/人)※希望者のみ
スポーツ関連企業様の商品サンプリング・体験会を実施します。

■企業による商品説明会(約30分)
体験後に具体的な商材の説明、質疑応答などの商品説明会になります。

■アスリートエールセミナー(講義)(約240分)
ファン開発法を含め、個人協賛金獲得法。【アスリートエール活用法】
実績多数の法人大口協賛金獲得法の伝授【資金調達法】

■セミナー会場について
東京都台東区上野7-4-9 細田ビル4F

申し込む

セミナー開催日程

セミナーの開催日程につきましては、以下の日程を予定しております。
スケジュールとセミナー内容については変更する場合がございますので、予めご了承ください。

<現在の開催予定日>
 【第19回】■2016年4月7日(木)17時~21時 ※アスリートエールセミナーのみ

受講者の声

「ファン」こそがアスリートにとっての原動力であり、支援者でもあるという事を改めて知ることが出来ました。 私自身、少しファンを軽視していたという事もあり、今回のセミナーに参加させて頂いただことで、改めて、今の現状を変えていかなければ、目標がかなわないと痛感しました。即、実行に移していきます。

桜井雄馬・ショートトラック

具体的なアクションをおこせるようなお話で、大変為になりました。
企業スポンサー~リアル後援会~オンラインというピラミッド、ファンの大切さ、企業協賛金もファンあってのものという事。
これより一層自覚して取組たいと思います。

田中博幸・ゴルフ

後援会を作りたくても作り方が分からずにいて、今回のセミナーで詳細に教えて頂けたことはかなりプラスになりました。 計画の大切さもわかったので、すぐに今後の計画を立てたいと思いました。

小松正治・カヌー

今後の自分のvisionが明確になりました。 今まで自分が動いていなかったことに気づきました。 セミナーでは、具体的ですぐに行動に移せる内容を教えて頂いたので、これから自分の計画をしっかりと考え実行していけるように動いていきます。

藤岡あゆみ・アルティメット

これまで「スポンサー=ロゴを付ける」という考えでいましたが、ロゴを付ける広告スポンサーではダメである事が分かってよかったです。 今まではロゴなどを付けることしか考えていなかったので、セミナーで学んだことを活かして、これからはもっと違う形でスポンサーを集めていこうと思いました。

山中健人・ロードレース

これまで自分の中でどうしたらスポンサードして下さる方とwin-winになるか明確に出来なかった部分があり、そのことでスポンサー獲得に関して動きずらかったのですが、今回のセミナーを通してお金の流れや企業の目的がはっきりと分かった事で明確にすることができました。

宇津木綾乃・ポールスポーツ

成功事例インタビュー

【その他受講アスリートの声】

■自分がやらなければいけないことが明確にできた。
■資金を調達するための方法、仕組み、これから何をするべきか、何を考えなければいけないかが分かりました。
■具体的に何をするべきか明確になった
■これまで自分のアクションが足りないことがわかった
■後援会の存在意義や作り方までとてもよくわかりましたので、早速、後援会設立にむけて動きます。
■支援金を実際に掴んでいる事例や裏側の話を聞けて勉強になったし、意識が変わった。
■今後の協議への取り組み方、人生プランを改めて考えるよい機会になりました。
■ファンを増やしていくことの重要性、考え方、取り組み方がよくわかりました。
■競技を続けていくうえで、一番教えられない秘密の多い部分を知ることができた。
■今までよく理解せずに動いていましたが、今回は話を聞いて、うまく動けるイメージができました。

申し込む




ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社マルタカ・パルス   株式会社アーバンハンズ   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

アイリスター麻布クリニック   有限会社MAKIスポーツ   株式会社ピィアイシィ・バイオ   株式会社アビリス

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.