athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
生年月日 : 1981年10月17日
身長・体重 : 167cm/58kg
出身 : 東京都昭島市
競技 : ハンググライダー
所属 : ウインドスポーツ、かもたま
プロフィール | 戦績

ファン数:104


ハンググライダーの魅力を伝えたい


活動情報

198 件  

ニュースetenoir社長と 2017-05-25 18:56

今日はスポンサードして頂いてる腕時計メーカー【etenoir】の社長小野さんにご招待頂いてMV AGUSTA F4Z Special presentationのパーティーに参加しています。 #etenoir   ...

ニュース【加速が止まらない】 2017-05-21 16:29

GWの羽田空港イベントがかなりの反響で、ものすごい加速で広がりを見せています! 他のイベントからオファーが数件。 そしてなんと! 今月末に幕張メッセで開催されるイベント主催者向け展示会「イベント総合EXPO」に出展することが決まりました。 以前セミナーでお世話になった月間イベントマーケティングを発行しているMICE研究所さんとの共同出展です。 プレスリリースも配信して頂いたところ、これまたスゴイ反響でメディア各社が取り上げてくれました。 まず驚いたのがVR専門メディアでトップ記事になったこと。 そして、スポーツ総合雑誌「Number web」にも載りました!Num...

ニュース【羽田空港ハンググライダーVRイベントを終えて】 2017-05-12 20:46

改めてGWに開催されたイベントを振り返ってみます。 5/3~5に羽田空港が主催するGWの目玉イベント\"HANEDA KIDS WEEK 2017\"が開催され、 第一ターミナルはカート体験、第二ターミナルがスカイスポーツでした。 日本で初めてとなるハンググライダー、パラグライダーのVR体験。 VR(バーチャルリアリティー)は体験者に特殊なゴーグルを装着してもらい映像を見てもらうわけですが、 リアリティーを追及するために、映像内で使ってるグライダーと実際に会場でぶら下がるグライダーを同じにしました。 飛んでる時の恰好が同じなのはもちろんのこと、サーキュレーターで風も送ったりして突き詰め...

ニュースGW最終日、今度はリアルなハンググライダー体験 2017-05-10 19:44

GW最終日、2017年最初のハンググライダー体験ツアーを行いました。 5/3~5は羽田空港でVR体験を行いましたが、今回は実際にエリアに来ての体験です。   天候に恵まれ、富士山もくっきり! 良い風も吹き、みんな楽しく体験でき、デモフライトも見せることができました。     来る前から「絶対にやらない!」と言っていたお子さんも、お父さんの膝の上で一緒に飛んだら楽しかったようで、2回目は一人で体験してました。   広い芝生で存分に遊び、温泉にも入ってツアーを満喫してくれました。   次回は5...

ニュース羽田空港で過去最大級のハンググライダー体験イベント 2017-05-05 12:10

一昨日から羽田空港第2ターミナルで開催されている「HANEDA KIDS WEEK2017」 現在このイベント内でハンググライダー、パラグライダーのVR体験をやっています。 今回の体験はなんと、ハンググライダーにぶら下がり飛んでる感覚になりながら、VRゴーグルをかけて空からの景色を堪能できるんです。 4月はこの準備でバタバタしててなかなか投稿できずでしたm(_ _)m 僕が普及活動をしてきている中で最大級の体験イベントになっています。 一日300人以上の方にハンググライダーがどうゆうものか伝えられ、雲の高さまで上がれることを知ってもらえる。 こんな機会を頂けることに本当に感謝ですね。...

ニュース世界ランキング、日本人過去最高順位に! 2017-04-13 05:36

先月の国内シリーズ戦を5位で終えたこともあり、国内ランキングが2位に上がりました。   そしてなんと、世界ランキングが過去最高の30位に! (4/1時点では27位だったんだけどな) 確認できる2001年以降で日本人最高位!!   夏のブラジル世界選手権でさらに上位を目指します!   I\'m 30th in the world. My best place.   ...

ニュース日本選手権で準優勝したときのフライトログ 2017-02-24 12:04

少し時間が経ってしまいましたが、備忘を兼ねて今月の日本選手権のフライトログを書きました。 今回はフライト中の思考も交えて、ダラダラと書いてみました。   初日から3日目までは強風でキャンセル。最終日も飛べない可能性が大だったが、当日曇りながらもなんとか飛べそうな雰囲気。   朝のブリーフィング、雪雲が発生することと雲底予報が700mと競技するには難しいとの情報。 レースできるコンディションになることを想定して、テイクオフ横にセットアップポジションを取る。 テイクオフは一面の雪。風はちょうど良い北風。東の方では雪が降っている。ともあれ雪の上で早めに...

ニュース【日本選手権で準優勝!そして、2016年活動報告会のご案内】 2017-02-15 23:58

先週2/9~12で2017日本選手権 in 紀の川スカイグランプリが和歌山県紀の川市龍門エリアで開催されました。 龍門エリアは相性が良く優勝、準優勝を獲得してきた場所。 ここで日本選手権があるとなれば、気合も入ります。 大会3日前から現地入りして準備しようと思っていたのですが、3日前の時点で天気予報が最悪。 1日も飛べないんじゃないかってくらいの予報でしたが、なんとか最終日が好転し1本選手権。 タスク距離42㎞。前半は山沿いを往復、後半は沖を往復するタスク。雲底高度は1400m。 良いポジションでスタートを切り、序盤は先頭集団で動く。 中盤、沖パイロンのショ...

ニュース東京新聞にインタビュー記事が載りました!! 2017-02-08 23:52

先週金曜日、千葉県旭市で夢先生をやっていた朝。 東京新聞にハンググライダー選手・鈴木由路のインタビュー記事が掲載されました。     何が嬉しいって50万以上のたくさんの人にハンググライダーの魅力を伝えられたこと! ハンググライダーはみんなが思ってるほど難しくないこと、競技の説明、空で出会える感動の話など、 話したいこと全てを伝えられたわけではないですが、僕の想いを載せて頂きました。     記事は「知られざる世界ランカー」という特集記事で、東京新聞のWeb版にも掲載されています。 ラートやフリーダイビン...

ニュース2017年最初の夢先生に行ってきました 2017-02-07 23:37

先週の金曜日、今年最初の夢先生でした。 場所は千葉県旭市飯岡小学校。 5年1組40人、とっても元気な子たちでした! 体育館のゲームの時間。 最初はなんとなくクリアしたものの、どうしたら早くクリアしたら良いか分かってきてからは、 みんなで作戦を出し合い、ゲーム中もどんどん工夫していって、最後は最速タイムを叩き出しました。 教室での将来の夢の時間。 僕の話を興味津々で聞き、「夢を口に出して十人以上に話せば『叶う』んだよ」と話すと、 8割くらいの子たちが率先して前に出て発表してくれました。 素直で元気いっぱいの40人は大きく羽ばたいていくのが目に見える...

チャレンジ・メッセージ
世界選手権でメダル獲得!そして、ハンググライダーをメジャースポーツに!
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 1050以上の支援で

    お名前記載

  • 2100以上の支援で

    空からの景色写真をプレゼント

  • 5250以上の支援で

    空のフォトアルバムをプレゼント

  • 52500以上の支援で

    ハンググライダー浮遊体験

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.