月別アーカイブ: 2014年11月

ウィンドサーフィン・鈴木文子、ニューカレドニアW杯で7位入賞!

鈴木文子 ウィンドサーフィン

ウィンドサーフィン(W杯)

大会情報

・大会名=Airwave Noumea Dream Cup(ワールドカップ最終戦)
・主催=PWA
・日時=2014年11月18〜23日
・場所=ニューカレドニア:ヌメア
・結果=7位(→2014年世界年間ランキング6位)
・関連サイト
  http://www.pwaworldtour.com

選手コメント

今年最後のワールドカップスラローム第5戦。
ニューカレドニアでの大会が今年の最終戦でした。

風も30ノットを超え、ウィメンズクラスは14レースも行うという、
最終戦には最高のコンディションとなりました。
セイルサイズも今年の大会では1度も使ったことのない最小セットで戦い、
初日は道具のチューニングが合わせられず、10位からのスタートで苦戦しました。
超強風コンディションだったため、マークでの衝突も多く今までにないかなりハードな戦いでした。
それでも初日に出遅れた順位を気持ちを切り替えながら、
最後まで順位を上げ続ける事が出来た事は良かったかなと思います。

今回は3位を獲るレースもあれば、11位になったりと成績にかなり波のある順位となりました。
初日からチューニングを合わせる事が出来ず、思い切ったレースが出来なかった事、
ウィンドの総合力が足りなかった事がはっきり分かったレースでもあったので、
来年に向けて1から調整していきたいと思います。

今年1年、ワールドカップ全戦する事ができたのも、
本当にアスリートエールで沢山の方に応援して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの応援ありがとうございました。
次はジャパンサーキットが3月まで続くので、
全日本4連覇を目指して頑張りたいと思います。

2014.11.23/ウインドサーフィン・鈴木文子

Image 1

ブラジリアン柔術・山口芽生、アジアオープン柔術選手権で準優勝!

山口芽生 ブラジリアン柔術

ブラジリアン柔術(アジア選手権)

大会情報

・大会名=アジアオープン柔術選手権2014
・主催=IBJJF(国際ブラジリアン柔術連盟)
・日時=2014月11月8~9日
・場所=愛知県武道館
・結果=紫帯アダルト プルーマ級 準優勝
・関連サイト
  http://ibjjf.org/2014/11/2014-asian-open-final-results/

選手コメント

久々の柔術の試合でしたが、何とか入賞することが出来ました。
応援ありがとうございました!
今回の国際大会は外国人の活躍が目立ちました。
外国人はフィジカルも強いですしテクニックも素晴らしいですが、
日本にも強い選手は沢山います!
私もそのような選手を見習って、もっと上を目指したいです。
総合やシュートボクシングの試合と上手く折り合いがつけば、
引き続き柔術の試合にも参戦していきたいです。

2014.11.09/BMXブラジリアン柔術(MMA・シュートボクシング)・山口芽生(V.V Mei)

Image 1

BMX・瀬古遥加、アジア選手権で優勝!

瀬古遥加 BMX

BMX(アジア選手権)

大会情報

・大会名=アジアBMX選手権大会(Asian BMX championship 2014)
・主催=Indonesia Cycling Federation
・日時=2014年11月7~9日
・場所=インドネシア・シアクシリ
・結果=Women Juniorクラス 1位
・関連サイト
  全日本BMX連盟:http://www.jbmxf.org/news/9982.html

選手コメント

アジア選手権大会が無事終わりました(2回目の出場)。
昨年優勝しており、今年も連覇することを目標としていました。
ジュニアクラス出場者は8人で、3ヒートの合計ポイントで争われます。
一本一本がとても大切で、少しも気の抜けないレースとなり、
緊張感のある大会でしたが、
結果は1位~1位~3位=5pointで、優勝することができました!

炎天下の中、サポートして下さったコーチ、メカニックに感謝します。
とても良い環境で戦うことができました。
優勝できたのは、サポートして下さった方々、沢山の方々の御声援があったからこそです。
良い報告ができて、本当に嬉しく思います。
本当にありがとうございました。

2014.11.09/BMX・瀬古遥加

Image 1

ビーチテニス・高橋友美がG2大会で優勝!

高橋 友美 ビーチテニス

高橋友美(ビーチテニス)優勝

大会情報

・大会名=ITF Beach tennis St Barth グレード:G2
・主催=ITF(国際テニス連盟)
・日時=2014年11月8~9日
・場所=St Barth(サンバルテルミー島)
・結果=優勝

選手コメント

決勝に備える為早く寝ようと思ったのですが、何故か身体中が痒くなりブツブツがいっぱい。
私を襲ったのは蕁麻疹でした。
塗り薬を持参していたので、ブツブツは治まったのですが結局全く寝れず、決勝の朝を迎えることに。
昨日とはうって変わっての天候で、夏以来の暑さで気持ち悪くなる寸前。
沢山の水分補給とエネルギー補給をしながら試合をしました。

劣勢からのスタートとなってしまいました。
身体がようやく、この暑さに慣れてきた時は、すでに1stを4-6で落とし2stに入った時でした。
私のサーブで40-15でリードしていながらも、1ゲームを取られてしまいました。
そこからはシーソーゲームで4-5に。負けられない。ここまで来て絶対に負けたくない。

ペアのジュリにも喝を入れられながら、カムバック‼︎7-5で2stを取り返しました。
3stは優勢になりペースをつかめ6-0で勝つことができました。
やった〜〜〜〜〜‼︎‼︎優勝‼︎優勝‼︎優勝‼︎

とにかく嬉しいです。ちょっとの時間この嬉しさに浸ります。
応援してくれた皆さん、ありがとうございます。
アスリートエール、JFBT、Quicksand、SEXY Beach、St Brithの主催者、
スポンサードしてくれている皆さんありがとうございました。
そして、3年ぶりのペアのジュリ、ありがとう‼︎Mauritiusの時の喜びが再び戻りました。

2014.11.09/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

タッチラグビー・奈良秀明、上海・国際タッチ大会で2冠!

奈良秀明 タッチラグビー

タッチラグビー(上海・国際タッチ大会)

大会情報

・大会名=Shanghai International Touch Tournament 2014(上海・国際タッチ大会)
・主催=上海タッチ協会
・日時=2014年11月1日
・場所=上海SCSC
・結果=HK Blue Dragons=メンズオープン優勝・ミクストオープン優勝
・関連サイト
  http://www.shanghaitouch.com/sitt/results

選手コメント

昨年出場し、2冠を果たしたこの上海国際タッチ大会に、
今年も2冠できたのは最高です。
来年4月オーストラリアでワールドカップが控えており、
アジアのタッチラグビーのレベルも毎年上がってきています。
その中でしっかり結果を残せたのはよかったと思います。

また今回も香港の香港ブルードラゴンズで出場させてもらい、
自身のプレーの幅も広がりました。

そして、今回出場して結果が残せたのも、
いつも応援していただいてる周りのみんなのおかげです。
みなさんの期待に応えられるよう今後を精進していきたいと思います。

2014.11.01/タッチラグビー・奈良秀明

Image 1

サバット・日本代表、世界選手権でメダル獲得!

JAPAN SAVATE CLUB サバット

サバット(世界選手権)

大会情報

・大会名=サバット アソー世界選手権
・主催=国際サバット連盟
・日時=2014年10月31日~11月1日
・場所=イタリア・ローマ
・結果=日本チーム入賞者
     ・女子52キロ以下級=3位/原 万里子
     ・男子56キロ以下級=5位/窪田 隆一
     ・男子60キロ以下級=3位/舟山 健太
     ・男子75キロ以下級=7位/橋本 資教
・関連サイト
  http://www.savateroma2014.it/campionati-del-mondo-2014/

選手コメント

昨年は判定基準の変化などに悩まされて、
2004年から続いていたメダル獲得が途切れた悔しい一年でしたが、
今回、再びメダルを取り返すことができました。

しかも男子は10年振りのメダル獲得、
中量級では初の予選リーグ一位通過を果たすことができ、
充実の大会を終えることができました。

皆様の応援、本当にありがとうございました!

2014.11.01/サバット・JAPAN SAVATE CLUB・代表:窪田 隆一

Image 1