ウィンドサーフィン・鈴木文子、ニューカレドニアW杯で7位入賞!

LINEで送る

鈴木文子 ウィンドサーフィン

ウィンドサーフィン(W杯)

大会情報

・大会名=Airwave Noumea Dream Cup(ワールドカップ最終戦)
・主催=PWA
・日時=2014年11月18〜23日
・場所=ニューカレドニア:ヌメア
・結果=7位(→2014年世界年間ランキング6位)
・関連サイト
  http://www.pwaworldtour.com

選手コメント

今年最後のワールドカップスラローム第5戦。
ニューカレドニアでの大会が今年の最終戦でした。

風も30ノットを超え、ウィメンズクラスは14レースも行うという、
最終戦には最高のコンディションとなりました。
セイルサイズも今年の大会では1度も使ったことのない最小セットで戦い、
初日は道具のチューニングが合わせられず、10位からのスタートで苦戦しました。
超強風コンディションだったため、マークでの衝突も多く今までにないかなりハードな戦いでした。
それでも初日に出遅れた順位を気持ちを切り替えながら、
最後まで順位を上げ続ける事が出来た事は良かったかなと思います。

今回は3位を獲るレースもあれば、11位になったりと成績にかなり波のある順位となりました。
初日からチューニングを合わせる事が出来ず、思い切ったレースが出来なかった事、
ウィンドの総合力が足りなかった事がはっきり分かったレースでもあったので、
来年に向けて1から調整していきたいと思います。

今年1年、ワールドカップ全戦する事ができたのも、
本当にアスリートエールで沢山の方に応援して頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんの応援ありがとうございました。
次はジャパンサーキットが3月まで続くので、
全日本4連覇を目指して頑張りたいと思います。

2014.11.23/ウインドサーフィン・鈴木文子

Image 1

LINEで送る