フリーダイビング・日本代表女子(人魚Japan)が世界選手権で優勝!

LINEで送る

フリーダイビング 日本代表女子

人魚Japan(フリーダイビング)

大会情報

・大会名=AIDA2016フリーダイビング世界選手権・団体戦
・主催=Freediving Club Greece、AIDA(アプネア国際振興協会)
・日時=2016年9月11~24日
・場所=ギリシャ・カラマタ
・結果=優勝(2010、2012に続き3度目の世界一)
・関連サイト=http://aidaworldchampionships.com/index.php/results
       https://www.facebook.com/events/256101041450496/
       https://www.facebook.com/ningyojapan

選手コメント

今回は長期のトレーニングから揃え、個人の特性や仕上がりで作戦を立てて、
しっかり確実に勝ちに行けたと思います。
今回の日本代表女子は、海外から優勝候補と注目されていましたが、
実際は僅差の勝負となりました。
その中で全員3種のホワイトカードは絶対という責任や緊張はとても大きかったのですが、
その何倍も達成感と感動が大きいです。
個人的な目標や今後のトレーニング課題も見つかりましたので、
今後の対処としたいと思います。

世界選手権・団体戦は、
2012年・沖縄、2012年・フランスと2連覇で、
2014年・イタリアで3連覇する計画でしたが惜しくも銀メダル。
今回の2016年・ギリシャで「世界一V3」を達成できました。

日本からの応援と御支援を有難うございました!
(代表・岡本美鈴)

2016年9月24日/フリーダイビング日本代表女子(岡本美鈴、廣瀬花子、福田朋夏)

Image 1

LINEで送る