カヌー・小松正治がWorld Cup第2戦で8位!

LINEで送る

カヌー 小松正治

小松正治(カヌー)

大会情報

・大会名=ICFカヌースプリント・ワールドカップ第2戦
・主催=International Canoe Federation(国際カヌー連盟)
・日時=2018年5月25~27日
・場所=ドイツ、デュースブルク
・結果=カヌー・スプリント500m/K-4(4人乗り)=決勝8位
・大会HP=https://www.canoeicf.com/canoe-sprint-world-cup/duisburg-2018

選手コメント

今シーズン最初の国際的なレースでした。
【決勝進出】と【アジア勢の中でトップ】を今大会の目標として設定。
結果的に2つの目標を達成することができました!

まず、僕自身初めて、ワールトカップで決勝進出出来たことが嬉しかったし、
手応えを感じることが出来ました。
そして決勝では、隣のレーンが昨年アジア王者のカザフスタン。
昨年のアジア選手権では2秒近くの差で負けて悔しい思いをしました。
今年のアジア大会で金メダルを取るためにも絶対に勝たなければいけない相手です。
結果的に0.4秒差で勝つことが出来ました!

アジア大会でも接戦が予想されるので、
今後さらに調子を上げてアジア大会の金メダルを確実なものにしたいです!
2020東京オリンピックまで全力を尽くしますので、
皆様、どうぞ応援と御支援を宜しく御願いします!
 
 
2018年5月27日/カヌー・小松正治

Image 1

LINEで送る