タグ別アーカイブ: ビーチテニス

ビーチテニス・高橋友美が楽天オープン2大会で準優勝!

ビーチテニス 高橋友美

高橋友美(ビーチテニス)

大会情報

・大会名=楽天ジャパンオープン$2500、$10000
・主催=日本テニス協会
・日時=2017年10月3~5日、10月6~8日
・場所=有明コロシアム
・結果=準優勝、準優勝
・関連サイト=http://www.rakutenopen.com/ja-jp/beach/beach-tennis

選手コメント

9日間もぶっ通し試合のハードスケジュールでした。
今年もビーチテニスの全日本選手権、
楽天ジャパンオープン2大会がやっと終わりました。

テニスの楽天ジャパンオープンが開催される
有明コロシアムの入口の隣に、この3大会の為にビーチテニスコートが2面特設されます。
140tもの砂を運び込んで作ったこのコートで試合をするのは今年が最後となります。
来年は有明では開催されないようです。

この3大会全て優勝して「三冠」を目標としていましたが、達成はできませんでた。
全日本選手権優勝、
楽天$2500準優勝、
楽天$10000準優勝
の結果で終わったのでした。

楽天の2度の決勝でのパワーある外国人選手を破らなければならない
という壁を乗り越えることが出来ませんでした。

過去に何度かペアを組んで、世界を転戦したポーリンとレユニオンで何度も練習したジュリア。
彼女達の長所や弱点も分かっていながらも、
彼女達以上にいいパフォーマンスをする事が出来なかったのです。

国内では勝つ自信はあります。
しかし、世界のTopレベルで揉まれてきた選手にはそう簡単には勝てません。
勝ちたい。
でも、海外遠征はそう簡単には出来るものではありません。
どうすればいいの??これが来期の私の課題です。

次、世界にチャレンジできるチャンスやきっかけがあった時、
日本人として恥ないように、この悔しさを忘れずに今後も切磋琢磨していきます。

今大会、会場作りから運営までをして頂いたビーチテニス連盟の方をはじめ、
JTAの皆様、スポンサー各社様、応援に駆けつけて声をかけてくださったビーチの仲間や、
お友達、ずっと一緒に戦ってきてくれたペアのミサオ君(宮坂みさ選手)、
本当にありがとうございました。
今後も私達のプレーを観てもらい、そして沢山の方にビーチテニスを 知って頂き、
そして一緒にプレーできれば嬉しいです。

さすがに9日間連続試合で身体が悲鳴をあげているので、
少し休養したいと思います。
皆さん応援ありがとうございました。
 
 
2017年10月8日/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

ビーチテニス・高橋友美が宮崎国際大会で2位!

高橋 友美 ビーチテニス

高橋友美(ビーチテニス)

大会情報

・大会名=宮崎国際ビーチテニス大会
・主催=Japan Tennis Association
・日時=2016年8月27~28日
・場所=宮崎
・結果=2位
・関連サイト=http://www.jta-tennis.or.jp/

選手コメント

海外連戦の7~8月、ロシア・イタリア・フランスを回ってきました。
——————-
 ※7月12~17日(ロシア・モスクワ)
  ワールドチームチャンピオンシップ(国別対抗戦)=8位

 ※7月30~31日(イタリア・トーレデルラーゴ)
  6′ CITTA’ DI VIAREGGIO – MEMORIAL=ベスト16

 ※8月4~7日(イタリア・チェルビア)
  ワールドチャンピオンシップ=1R

 ※8月12~14日(フランス・ロワイヤン)
  7ème Open International de ROYAN=5位

 ※8月20~21日(福岡)
  新日本製薬福岡パーフェクトワンカップ=ベスト8
——————-

復帰して、何とか日本代表に這い上がって、
113位だったランキングもやっとこさぁで27位(日本1位)。
今シーズンは、忘れかけていた記憶を呼び起こしてくれたシーズンでもありました。

1年半ぶりの海外遠征。
ロシアでは、チームとして自分のいる立場と思いがマッチしなく、
試合に出られない悔しさもありながら、
チームとしてはどうしても勝ってほしいという気持ちもある中での応援や、
自分がコートに立った時どう闘うべきか、そして出し切るか。
日の丸を背負ってみんなの期待に応えようとチーム一丸となっていきましたが結果は8位。
表彰台に上がることはできませんでした。

しかし、この経験で母国日本が世界からどのような位置付けされているのか、
どう見られているのか理解できた気がします。
これを機に更に磨きをかけなければ次の表彰台は遠いと感じました。
そして、世界への再出発です。

ロシアから一度日本に帰り、イタリアです。
イタリアでは2大会。トーレデルラーゴとワールドチャンピオンシップ。
私のワールドチャンピオンシップでどうしても勝ちたいという思いは通じませんでした。
ペアがトーレデルラーゴで足を怪我してしまって、準備万端ではありませんでした。
ランキングも大差無しの相手に、セットポイントを取っておきながらの逆転は悔やまれます。

海外遠征最後の大会は、フランスのロワイヤン。
準々決勝で第1シードにあたり負けてしまい、順位戦になりました。結果は5位。
この3大会をフランス人のJulieと、共に生活して練習して自分自信の調子は悪くなくても
自分より格上のチームに勝つ為にはもう一歩、力不足でした。

そして、日本に帰国し、直ぐ福岡、宮崎と遠征が続きました。
福岡では、気が抜けてはならない時に負け。本当に最低な試合をしてしまいました。
これを断ち切る事がいかに難しかったか。
負けてからの試合から次の試合が終わるまでの一週間は苦痛でした。
頭の中で、嫌なシーンと良いイメージとの戦い。
暑い中での練習。休養。食事。睡眠。全てがビーチテニスの事だけになってしまっていました。

締めくくる宮崎の結果は、準優勝。
元世界チャンピオンのFederica Bacchetta(イタリア)・Patricia Diaz(ベネズエラ)を
倒すことができなかったのは非情に悔やしいですが、
同じ決勝の舞台で闘う事ができたのは、楽しかったです。
また、嫌なイメージも断ち切れて自分との戦いにも勝つ事ができた試合でした。

忘れ掛けていた闘争心が蘇りました。
もっともっと、世界にチャレンジしたいそして沢山の声援を浴びながら世界の舞台で優勝したい。
そんな、勝負欲がフツフツと漲ってきます。これが私の今回の遠征でした。

また、大会関係者の皆さんのお力添えで、
会場はどこも素敵で選手にも配慮がありとても素晴らしい環境の中でプレーする事ができました。
応援してくれた皆様、ありがとうございました。
いくらアウェイでもみんな私を見て小っちゃい拍手してくれましたね。

スポンサーのQuicksand様、高田眼科様、松葉治療院様いつもご声援ありがとうございます。
(私のココまだ空いてます。)
そして、心よく送り出してくれた家族に感謝します。

最後に、一緒に戦ったチームジャパンの仲間達、海外でペアを組んだフランス人のJulie、
そしてベストパートナーの宮坂みさ(ミサオ君)ありがとう。

次は、楽天に向けて調整していきます。まずは鵠沼で‼︎

2015.08.23/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

ビーチテニス・高橋友美が福岡国際G1で優勝!

高橋 友美 ビーチテニス

高橋友美(ビーチテニス)優勝

大会情報

・大会名=福岡国際G1 新日本製薬パーフェクトワンカップ
・主催=(社)日本ビーチテニス連盟
・日時=2015年8月21~23日
・場所=福岡 シーサイドももち海浜公園
・結果=優勝

選手コメント

引退後、8ヶ月ぶりの大会でした。
出場する予定は無かったのですが、
世界ランク2位・マライケ選手のペア=ベネズエラ・パトリシア選手がビザ申請ができず、
急遽、代役選手として参戦する事となりました。

出るからには、勝つしかない。
彼女の持ち玉を理解し、頭をスマートにして、
世界ランキング2位のマライケ選手をペアとして、自分のできる事だけをやり遂げました。

8ヶ月のブランクはあったものの、試合は試合。
日本ナンバー1のプライドと世界ランク2位のプライドで勝利をものにしました。
やはり勝った時の喜びは気持ちいいものでした。
絶対に負けられない役目=勝って当然というプレッシャーから、責任を果たしてホッとしました。
応援していただいた皆様ありがとうございました。
またいつかコートでお会いしましょう。

2015.08.23/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

ビーチテニス・高橋友美がG2大会で優勝!

高橋 友美 ビーチテニス

高橋友美(ビーチテニス)優勝

大会情報

・大会名=ITF Beach tennis St Barth グレード:G2
・主催=ITF(国際テニス連盟)
・日時=2014年11月8~9日
・場所=St Barth(サンバルテルミー島)
・結果=優勝

選手コメント

決勝に備える為早く寝ようと思ったのですが、何故か身体中が痒くなりブツブツがいっぱい。
私を襲ったのは蕁麻疹でした。
塗り薬を持参していたので、ブツブツは治まったのですが結局全く寝れず、決勝の朝を迎えることに。
昨日とはうって変わっての天候で、夏以来の暑さで気持ち悪くなる寸前。
沢山の水分補給とエネルギー補給をしながら試合をしました。

劣勢からのスタートとなってしまいました。
身体がようやく、この暑さに慣れてきた時は、すでに1stを4-6で落とし2stに入った時でした。
私のサーブで40-15でリードしていながらも、1ゲームを取られてしまいました。
そこからはシーソーゲームで4-5に。負けられない。ここまで来て絶対に負けたくない。

ペアのジュリにも喝を入れられながら、カムバック‼︎7-5で2stを取り返しました。
3stは優勢になりペースをつかめ6-0で勝つことができました。
やった〜〜〜〜〜‼︎‼︎優勝‼︎優勝‼︎優勝‼︎

とにかく嬉しいです。ちょっとの時間この嬉しさに浸ります。
応援してくれた皆さん、ありがとうございます。
アスリートエール、JFBT、Quicksand、SEXY Beach、St Brithの主催者、
スポンサードしてくれている皆さんありがとうございました。
そして、3年ぶりのペアのジュリ、ありがとう‼︎Mauritiusの時の喜びが再び戻りました。

2014.11.09/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

ビーチテニス・高橋友美がG1 TriangleでBest4!

高橋 友美 ビーチテニス

高橋友美(ビーチテニス)ベスト4

大会情報

・大会名=New York G1 Summer Slam
・主催=United States Tennis Association
・日時=2014年8月21~24日
・場所=USA、NewYork、Long Beach
・結果=Best4
・大会サイト: http://www.beachtennisusa.net/

選手コメント

NYで開催されたG1トーナメント。海外の強豪選手が集まる中、Best4に入ることができました。
ペアはアメリカのMarisa Mora選手。彼女とは昨年タイでペアを組み、今回は二度目の挑戦でした。
SFではイタリア・ドイツのSimona Maraikeペアに負けてしまいましたが、内容はとても良いプレーができました。
もう一歩!
応援して頂いた皆様に心より感謝申し上げます。Forza Tomomi

2014.8.24/ビーチテニス・高橋友美

========================================================

大会情報

・大会名=7th Annual ITF Bermuda Beach Tennis
・主催=Bermuda Lawn Tennis Association
・日時=2014年8月26~27日
・場所=Bermuda、Horseshoe Bay Beach→ハリケーンの為にLong Beach
・結果=Best8
・大会サイト: http://www.bermudabeachtennis.com/

選手コメント

バミューダで開催されるはずのトーナメントが、残念ながらハリケーンの為に中止。
しかし、前のNYのトーナメントと同じ所で開催決定・・・・・こんなケースは初めてです。
結果はBest8。
QFでアメリカナンバー1チーム、NadiaとNicoleに35 76 46で白熱した試合でしたが負けてしまいました。
すごく悔しくてたまりません。もうひと息踏ん張らないと…。応援して頂いた皆様ありがとうございました。

2014.8.27/ビーチテニス・高橋友美

========================================================

大会情報

・大会名=Puerto Rico Beach Tennis Championship
・主催=Asociacion de Tenis de Puerto Rico
・日時=2014年8月29~31日
・場所=Puerto Rico 、Courtyard by Marriott Isla Verde
・結果=Best4
・大会サイト: http://sjcourtyard.com/

選手コメント

トライアングルトーナメント最終戦はプエルトリコ。結果はBest4。
10日間で3大会をペアのMarisaと一緒に戦いとても貴重な経験になりました。
決勝には進むことができませんでしたが、世界を舞台におもいっきり自分を出し切ってきました。
自分のプレーの良さや、また足りない所も見つけ新たに進化し続けたいと思います。
挑戦あるのみ‼︎ここに来ることができ、周りの皆様には本当に本当に感謝してます。
応援ありがとうございました。引き続き、進化した高橋友美を見て下さい。
これからも、これらの経験を活かし挑戦していきます。応援よろしくお願いします。

2014.8.31/ビーチテニス・高橋友美

Image 1

ビーチテニス・高橋友美が世界最高峰の大会で日本代表として7位!

高橋 友美 ビーチテニス

世界7位・高橋友美(ビーチテニス)

大会情報

・大会名=2014 ITF Beach Tennis World Team Championship
・主催=ITF(国際テニス連盟)
・日時=2014年7月17~20日
・場所=ロシア・モスクワ
・結果=7位(1R BYE、2Rエストニア、QFドイツ、順位戦スペイン、7・8位決定戦ポルトガル)

・関連サイト: http://www.itftennis.com/beachtennis/championships/world-team/2014.aspx

選手コメント

ビーチテニス最高峰の大会、モスクワで開催されたワールドチームチャンピオンシップ。
日本代表として出場してきました。メンバーは4名。
結果は、24カ国中7位でした。ドイツとの準々決勝が悔やまれます。
大きなプレッシャーの中、精一杯闘いましたが、このような結果に終わってしまいました。
まだまだ、発展途上の日本ですが、
この世界の壁を乗り越える一歩手前まで来ている事を身体全体で感じています。
今回もこの様な素晴らしい舞台でプレーできたこととても嬉しく思ってます。

また、皆様からは気持ちのこもったご声援を頂き感謝してます。
結果は7位でしたが、沢山の経験をさせていただきました。
今後もっと日本が勝ち上がる為にも反省も含めしっかりこの経験を活かしていきたいと思います。
大会主催者のITF様ありがとうございました。
そしてチームの皆様、応援して頂きました皆様、日本テニス協会様、日本ビーチテニス連盟様、
クイックサンド様、ガッキー先生、高田眼科様、松葉治療院堀田先生、アスリートエール様、
東京支部の皆様、神奈川県支部の皆様、静岡県支部の皆様、ビボーンテニスクラブの皆様、
そして家族の皆様本当にありがとうございました。

2014.7.21/ビーチテニス・高橋 友美

Image 1

ビーチテニス・髙橋友美がワールドチームチャンピオンシップで、日本代表として出場し6位!

髙橋友美 ビーチテニス

髙橋友美(ビーチテニス)ビーチテニス世界大会

大会情報

・大会名=ITF BEACH TENNIS WORLD TEAM CHAMPIONSHIP(ビーチテニス世界大会・団体戦)
・主催=Beach Tennis Department International Tennis Federation(国際テニス連盟ITF・ビーチテニス部門)
・日時=2013年7月18~21日
・場所=Moscow Russia
・結果=参加20ヵ国→日本代表:6位

・主催者サイト:http://www.itftennis.com/beachtennis/championships/world-team/2013.aspx

選手コメント

2013年7月、ロシアで開催されたワールドチームチャンピオンシップに、
日本人初の日本代表選手として出場する事ができました。
結果は6位。
4日間のハードスケジュールでしたが、皆さんの応援もあり、いい成績を残す事ができました。
本当にありがとうございました。

この結果に満足するのではなく、もっともっと上を目指しチャレンジして行きたいと思います。
更なる挑戦にかけて、一人でも多くの皆様の応援、御支援が力になります。
今後共、ビーチテニスプレーヤーの高橋友美を宜しく御願い致します。
(現在、女子世界ランキング18位の為、TOPを目指して頑張ります!)

2013.07.22/ビーチテニス・髙橋友美

Image 1