タグ別アーカイブ: マリンスポーツ

ウィンドサーフィン・鈴木文子、PWAワールドツアー最終戦で9位!

鈴木文子 ウィンドサーフィン

鈴木文子・ウィンドサーフィン(ワールドツアー)

 ( photo by Bruno Moure )

大会情報

・大会名=PWA WORLD TOUR 第3戦 AIRWAVES NOUMEA DREAM CUP
・主催=PWA(The Professional Windsurfers Association)
・日時=2015年11月24日~29日
・場所=New Caledonia
・結果=9位(→これにて2015年世界ランキング7位)
・関連サイト
  http://www.pwaworldtour.com

選手コメント

2015年世界ランキング7位
 
今年もワールドツアーを終え、
第1戦韓国 6位、第2戦トルコ 11位、第3戦ニューカレドニア9位で、
2015年の世界ランキングを7位となりました。
(3年連続世界ランキングトップ8入りとなりました!)
 
世界ランキング6位以内の選手は全員が表彰台にあがっています。
来年の課題はトップ争いに食い込めるスピード!!
今の私にはこれが必要だと実感した1年となりました。
 
国内の大会も先日行われたJWAジャパンサーキット第3戦・掛川チャンピオンシップは
表彰台をも逃し4位で終え、現在国内ランキングは2位となっています。
ジャパンサーキットは1月、3月と残り2戦。
今期は国内で1度も優勝がないので、
残りの大会は全て優勝し、
皆さんに全日本チャンピオンになってまたご報告出来るように頑張ります。
 
今年1年アスリートエール通じてサポートして頂き、
そしてたくさんの応援ありがとうございました。
来年はさらに進化して上を目指して努力して行きたいと思います。

2015.11.29/ウインドサーフィン・鈴木文子

Image 1

ウィンドサーフィン・鈴木文子、ワールドツアー第1戦で6位入賞!

鈴木文子 ウィンドサーフィン

鈴木文子・ウィンドサーフィン(ワールドツアー)

大会情報

・大会名=PWA WORLD TOUR SLALOM 第1戦 KOREA
・主催=PWA(The Professional Windsurfers Association)
・日時=2015年5月1~6日
・場所=韓国・ジンハビーチ
・結果=6位
・関連サイト
  http://www.pwaworldtour.com

選手コメント

この大会は2015年の初戦だったので、
冬のトレーニングの成果がでるとても大事な1戦でした。

今年の冬はかなり乗り込んできましたが、
自分ではチューニング、スピードと手応えのある感覚がありましたが、
国内の大会は1月から3戦続いて、2位、優勝、3位とばらつきがありました。
この成績のばらつきで、自分が良いのか悪いのかなんとなく不安な気持ちもありました。
しかし、実際に韓国で練習をすると、
この場所はワールドツアーに初めて転戦し始めたときからずっと来ているので、
レース前のメンタルもとても集中出来て本番に挑めました。

レースは4レース行われ、1レース5位、2レース8位、3レース7位、4レース5位と、
一番悪い順位をカットして総合ポイントで争われました。
私は2レース目の8位をカットして、総合17ポイントで6位となりました。

結果6位・・・表彰台を目標だったのであまり喜べませんが、
今回は全ファイナルに行けた事、ファイナルに行った選手は
トップ3と私だけだったという事は今までになかった安定した結果となりました。
これは自分にとってはとても大きな成長だったかなと思います。
スタートも出遅れたのレースもあり、
もっとスタートが攻めて行く事も次のレースへの課題となりました。
今年は残り2レースしかないので、
なんとか初戦を6位で終え、表彰台もまだまだ遠い夢ではなくなったと思います。
次は8月トルコまでワールドツアーはありませんが、
国内の大会は7月にあるのでそれまでにまた集中して練習して行きたいと思います。

いつもサポートして頂いてるスポンサーの皆様、
アスリートエールで支援して頂いている皆様、
ファン登録して頂いている皆様、
いつも本当に応援して頂きありがとうございます。
今年で9年目のワールドツアーも始まりました。
今年こそは表彰台へ立って皆様へご報告出来るように頑りますので、
どうぞ応援宜しくお願いします。

2015.05.06/ウインドサーフィン・鈴木文子

Image 1

フリーダイビング・岡本美鈴、Vertical Blue 2014(国際大会)で優勝!歴代世界3位記録!

岡本美鈴 フリーダイビング

フリーダイビング(国際大会)

大会情報

・大会名=Vertical Blue 2014(国際大会)
・主催=Vertical Blue(William Trubridge)
・日時=2014年11月27日~12月5日
・場所=バハマ Long-island
・結果=CWT-91m=CWT優勝
    (CWT-91mは、歴代世界3位記録)
・関連サイト
  http://2014.verticalblue.net/results/?action=overall

選手コメント

バーチカルブルー閉幕しました。
私はおかげさまで、コンスタントウエイトwithフィン種目・優勝!
91m=日本アジア記録・世界歴代3位 となりました。
今まで世界歴代3位”タイ”でしたが、
これで『世界で3番目に深く潜る女性』になることができました。
応援ありがとうございました!!

最終ダイブは未達に終りましたが、
2年ぶりに自己ベストと日本アジア記録を更新できた事、
目標の一つである100mダイブへ現実味を持てた事が大きな収穫です。

まだまだ道は遠いですが、一つの山頂の姿が見えてきました。
あとは自分に何が足りないのか?ひとつひとつ検証して積み重ねてゆく事・・・
というわけで、ここからまた練習の日々がスタートです。
ちょっとワクワクしています。
相変わらずスローペースかもしれませんが、これからも見守って頂けたら嬉しいです!

2014.12.06/フリーダイビング・岡本美鈴

Image 1

フリーダイビング・廣瀬花子、Vertical Blue 2014(国際大会)で4位!

廣瀬花子 フリーダイビング

フリーダイビング(国際大会)

大会情報

・大会名=Vertical Blue 2014(国際大会)
・主催=Vertical Blue(William Trubridge)
・日時=2014年11月27日~12月5日
・場所=バハマ Long-island
・結果=CWT-82m=CWT4位
・関連サイト
  http://2014.verticalblue.net/results/?action=overall

選手コメント

やったーーー!!!
潜れました82m!!
すごく緊張したけど、いい集中に入れて最高に気持ちいいダイブでした!
いままでで一番かも!

何度もみなさんの応援コメントを思い出しながら、
ボトムまで到達するイメージを頭の中で繰り返しました。
ボトムに到着したときは嬉しくて思わず叫びそうになっちゃった!笑
頑張ってくれたわたしの身体にも本当に感謝。。

これで大会は終わり、寂しいけど、
たくさんの経験と大きな要をくれたこの2週間は、
日々支えてくれたみなさん、スポンサーTrueNorthさん、待っていてくれる旦那さん、
いつも元気をくれる日本チームみんな、家族..みなさんのおかげです。
応援ありがとうございました!!

2014.12.06/フリーダイビング・廣瀬花子

Image 1

ジェットスキー・小原 聡将がアジア大会で全3クラス完全優勝!

小原聡将 ジェットスキー

小原聡将(ジェットスキー)アジア大会完全優勝

大会情報

・大会名=PANGKOR World Jetrace Challenge(ジェットスキー・アジア大会)
・主催=Watercraft Sports Club – Malaysia
・日時=2013年11月29日~12月1日
・場所=Pantai Pasir Bogak, Pulau Pangkor, Perak, Malaysia
・結果=出場全クラス(3クラス)完全優勝
    ・Pro/ R/A 2-Stroke 800 Open:総合優勝
    ・Pro R/A 4-Stroke Stock:総合優勝
    ・Pro R/A 4-Stroke Open:総合優勝

・主催者サイト: https://www.facebook.com/WatercraftSportsClubMalaysia
・大会サイト: https://www.facebook.com/events/558504450883157/

選手コメント

前回のマレーシア・クンダン戦、そして前々回のマレーシア・クアラトレガヌ戦では、
共にマシントラブルが続いた為に、中々結果を残す事ができませんでした。
よって、今回の出場クラスの“全クラス優勝”という結果を、とても嬉しく思います。

マシントラブルが無ければ結果が残せる、、、という自信に繋がったレースでした。
今後共、応援とサポートを宜しくお願い致します!!
来年も世界に名を刻みます!

2013.12.01/ジェットスキー・小原 聡将

Image 1

サーフィン・北沢麗奈がASC第4戦で優勝し、アジア年間チャンピオン獲得!

北沢麗奈 サーフィン

北沢麗奈(サーフィン)アジア年間チャンピオン

大会情報

・大会名=Taitung Taiwan Open of Surfing
・主催=Asian Surfing Championships (ASC)
・日時=2013年11月15日~17日
・場所=台湾 台東市
・結果=ASC第4戦・女子優勝
    →日本人初の年間アジアチャンピオン(2013年度・女子部門)に決定

・主催者サイト: http://www.asiansurfingtour.com/
・大会サイト: http://taiwanopenofsurfing.com/

選手コメント

私は長野県出身、在住でプロツアーサーファーの北沢麗奈(リナ)です。
今回の試合は、私にとって初めての台湾遠征でした。
波質が全く掴めず1回戦、2回戦とも絶不調でしたが
決勝では波だけに集中して、
とても良い精神状態で臨むことができ、
自分が考えていたものと近い演技で優勝できてよかったです。

今年から転戦し始めたアジアツアーですが、
全4試合のうち、1試合は3位、他3試合は全て優勝することができました!
日本人初の年間アジアチャンピオンを獲得することができてとても嬉しいです。
来年のワールドの試合では、
日本とアジアを代表する選手として
自覚と自信を持ってチャレンジしたいと思います。
これからも応援を宜しくお願いします!

2013.11.18/サーフィン・北沢麗奈

Image 1

ジェットスキー・小原聡将が世界のTop of Topを決めるFinalsで10位!

小原聡将 ジェットスキー

小原聡将(ジェットスキー)世界で10位

大会情報

・大会名=2013 Hot Products IJSBA World Finals
・主催=International Jet Sports Boating Association
・日時=2013年10月5~13日
・場所=USAアリゾナ州 レイクハバスシティ Crazy Horse Camp Ground
・結果=Pro Ski Openクラス(改造無制限)10位
    Pro Ski Limitedクラス(改造有り)3位
    Pro Ski Litesクラス(改造無し)6位

・主催者サイト: http://www.ijsba.com/
・大会サイト: http://www.ijsba.com/world-finals/

選手コメント

World Finalsは、世界各国のチャンピオンが集まる、
チャンピオンの中のチャンピオンを決める、年一度の世界最高峰の戦いの場。

ここでも、例年同様に自分のマシンを持っていく為の資金が無い為に、
アメリカでのスポンサー:KMGRacingのマシンを使用しての参戦でした。
それぞれのクラスにおいてマシンを用意して下さり、深く感謝しておりますが

レンタル艇の為、
正直言いまして、他選手と比べるとマシンのレベルが大きく劣っていました。

世界で戦っている全プロ選手の中で、レンタル艇で戦っているのは私だけです。
マシンの差が歴然のこの現実に、
正直、心が折れそうになる状況もありましたが、
マシンの性能を最大限に引き出し、
絶対に負けないという精神の元で最後まで諦めずに走り続けた結果、
改造無制限Openクラスという最高クラスで世界10位を獲りました!
(順位的に、改造有りLimitedクラスなら世界3位)

世界最高の改造無制限Openクラスでは、
殆どの選手と20km以上のトップスピードの差がありました。
しかし、34人エントリーの中で予選を5位で通過し、
決勝では、目標であった世界10位に喰い込みました。

今年度の結果は来年度の体制に繋がる結果であり、
チームとしてさらに良い体制を作って頂ける事が決まりました。
今回の結果を糧に今後とも精進してまいりたいと思います。
今後とも応援の程宜しくお願い致します。

2013.10.14/ジェットスキー・小原聡将

Image 1

フリーダイビング・岡本美鈴がギリシャで開催された世界選手権で銀メダル獲得!

岡本美鈴 フリーダイビング

岡本美鈴(フリーダイビング)世界選手権・銀メダル

大会情報

・大会名=AIDA World Championship 2013 (フリーダイビング世界選手権・海洋・個人戦)
・主催=Freediving Club Greece (AIDA(アプネア国際振興協会)公認)
・日時=2013年9月15~22日
・場所=ギリシャ・Kalamata
・結果=32ヵ国143選手参加によるフリーダイビング世界選手権で、
    CWT(無酸素・足フィン有りで海中深度を競う)競技において、
    日本代表・岡本美鈴が「深度86m」で銀メダル(世界2位)を獲得

・主催者サイト: http://www.freediving-club.gr/
・大会サイト: http://www.aidaworldchampionships.com/
・AIDAサイト: http://www.aidainternational.org/

選手コメント

2011年の個人戦・銅メダル(3位)を、今回、銀メダル(2位)に格上げする事ができました。
疲れがあった為か本調子ではありませんでしたが、御陰様で何とか日本の意地を貫きました。

日本から応援して頂いた多くの皆様、
いつも御支援頂いているサプライヤー・スポンサーの方々に感謝致します、
ありがとうございました!

今後も更なる記録を追求しますので、変わらぬ応援・御支援を宜しく御願い致します。

2013.09.20/フリーダイビング・岡本美鈴(旧姓:平井)

Image 1