タグ別アーカイブ: 世界一

インラインスケート・安床エイト、NASS世界大会で優勝!

安床エイト インラインスケート

インラインスケート・安床エイト

大会情報

・大会名=NASS 2015 (会場:NASS Festival 2015)
・日時=2015年7月9~11日
・場所=ギリス Royal Bath & West Showground Shepton Mallet Somerset
・結果=インラインスケート ハーフパイプ競技 優勝
・大会WEBサイト=http://www.nassfestival.com

選手コメント

7月11日開催「NASS 2015」のハーフパイプ競技で優勝することができました!
今回の遠征は全てスポンサーの皆様より頂きました支援金で成立しております。
沢山の応援、声援、御支援を誠にありがとうございました!

決して順調とは言えない調整期間でしたが、
体が動かなくても常に僕を前向きにしてくれたのは皆さんの期待です。
そのプレッシャーによって、
臆病になった時も皆さんと同じ目標に向かって前に進むことができました。
この結果は”team Eito Yasutoko”皆さんのものです。

Tシャツに御名前を書かせて頂きましたスポンサーの皆さんをはじめ、
ファン登録をしてくれている皆さんと勝ち取った優勝です。
僕から皆さんに拍手っ!!

そして全てのスポンサーの方に心から感謝しています。
本当にありがとうございました。

支えられることで勉強になることもありました。
刺激にもなりました。
僕はまだまだ成長していきたいと思います。
安床ブラザーズは今年で世界戦デビュー20周年です。
ここからまた新しい歴史を作れるよう、正々堂々と精一杯に頑張っていきますので
今後とも応援宜しくお願い致します! 深謝。。

2015.07.11/インラインスケート・安床エイト

Image 1

ラート・高橋靖彦、世界選手権で個人総合優勝で2連覇!

森更紗 ラート

ラート・高橋靖彦

大会情報

・大会名=第11回世界ラート競技選手権大会
・主催=国際ラート連盟(IRV)
・日時=2015年6月8~13日
・場所=イタリア リニャーノ
・結果=男子個人総合優勝(2連覇)
    男子跳躍  優勝(2連覇)
    男子直転  優勝(初)
    男子斜転  3位
・主催者WEBサイト=http://www.rhoenrad.com/uploads/results/2015/worldchampionships/Seniors_AllAround.pdf (国際ラート連盟)

選手コメント

本大会はworld sports gamesの公開競技として開催されました。
国際ラート連盟が、国際的にラートを普及しようと意図した、
非常にチャレンジングな大会だったと思います。
初出場の国や選手が増え、拡がりを感じました。
私自身も、新しい技をいくつか加えたチャレンジングな演技で臨みました。
緊張感が高かったですが、前回に引き続き個人総合と跳躍で優勝できたことに加え、
直転でも優勝できたことはとても嬉しかったです。
そして、演技の内容や、結果の事よりも、とにかく無事に大会を終えられた安堵感があります。

一人だけの力では様々な困難を乗り越えて来れませんでした。
応援して下さった全ての皆様へ、改めまして深く感謝を申し上げたいと思います。
結果は前回とほぼ変わりませんが、今回の中身は全く別物のように感じております。

また、競技活動に加え、普及振興活動もより積極的に行なっていきます。
「回る」、「逆さまになる」楽しさを沢山の方々にお届けしたいと思います。
全国、そして世界中へと活動範囲を広げたいと思います。
今後ともご注目の程どうぞよろしくお願い致します。

2015.06.13/ラート・高橋靖彦

Image 1

ムエタイ・LittleTiger、世界タイトルマッチで王座防衛!

LittleTiger ムエタイ

LittleTIger(ムエタイ)王座防衛

大会情報

・大会名=M-FIGHT 「SUK WEERASAKRECK VII」
・主催=WEERASAKRECKジム
・日時=2014年9月21日(日)
・場所=ディファ有明
・結果=WPMF ピン級・世界タイトルマッチ
    ○LittleTIger(日本/チャンピオン)
    vs
    ×ペッタンヤー・モークルンテープトンブリー(タイ/挑戦者)
    
    2分5R肘ありルール
    →4R TKO(相手セコンドがタオル投入)で、WPMF ピン級王座をLittleTIgerが防衛
・関連サイト: http://www.boutreview.com/2/reports/mfight/140921mfight.html

選手コメント

4R TKO勝ちで、王座を防衛する事が出来ました。
これも日頃からの皆様の応援のお陰です。
これからも華麗なムエタイを観て頂く為に、
更に上を目指して鍛練に励んで参りますので、
今後ともLittleTigerを宜しくお願い致します。

2014.9.21/ムエタイ・LittleTIger

Image 1

熱気球・藤田雄大が世界選手権で日本人初の金メダル獲得!

藤田 雄大 熱気球

藤田雄大(熱気球)世界選手権優勝

大会情報

・大会名=21st World Hot Air Balloon Championship

・主催=Brazilian hot air balloon confederation (CBB) FAI公認大会

・日時=2014年7月18~26日

・場所=Rio Claro Brazil

・結果=優勝

・大会サイト: http://www.balloonworlds2014.com/

選手コメント

熱気球の競技では最高峰の今大会において、

世界選手権優勝経験を持つパイロットが複数参加する中、

日本人初の悲願の金メダル獲得を成し遂げました。

次回世界選手権は2016年、佐賀で開催されます。

連覇、自国での優勝を目指し、

また、気球競技の益々の発展のために貢献していきたいと考えています。

皆様からの応援を有難うございました。

2014.7.27/熱気球・藤田 雄大

Image 1

ムエタイ・Little TigerがWBCムエタイ世界タイトルマッチで勝利し、暫定世界王者に!世界6冠!

Little Tiger ムエタイ

Little Tiger(ムエタイ)世界タイトル6冠

大会情報

・大会名=SUEK FAIRTEX WBC MUAYTHAI
・主催=WEERASAKRECK FAIRTEX
・日時=2014年7月26日
・場所=BOXING WORLD PATTAYA STADIUM
・結果=WBC MUAYTHAI 世界タイトルマッチ(102ポンド暫定王座)2分5R
    ○Little Tiger(ウィラサクレック・フェアテックス/WPMF世界ピン級王者)
      判定2-0(1人ドロー)
    ●FAACHEANGRAI S.SAKONTHON(タイ)
    ※Little Tigerが暫定世界王者に就く

・関連サイト: http://www.wbcmuaythai.com/

選手コメント

タイ遠征完結。
皆様からの沢山のサポートのお陰で、WBC MUAYTHAI の暫定世界王者を獲りました。
今回の勝利は自分の中でもとても大きな勝ちとなり、今回ここに辿り着くまでに色々とありましたが、
最後には皆様を笑顔にする事が出来本当に良かったです。
ムエタイの本場タイでも、日本人のムエタイの強さを見せつけられたと思います。
日頃からLittleTigerを支えて下さる皆様に、本当に心から感謝しております。
これからも臆することなく鍛練に励んで参りますので、
今後ともLittleTigerを宜しくお願い致します。
全ての皆様にありがとうと感謝の心を。

2014.7.26/ムエタイ・Little Tiger

Image 1

ハンググライダー・礒本容子が最高峰の大会・世界選手権で強豪をおさえて優勝!

礒本 容子 ハンググライダー

世界選手権優勝・礒本容子(ハンググライダー)

大会情報

・大会名=13th FAI Women’s World Hang Gliding Class 1 Championship
・主催=FFVL(Federation Francaise de Vol Libre)  ※FAI公認大会
・日時=2014年6月21日~7月5日 (競技日6月24日~7月4日)
・場所=France : Annecy
・結果=優勝

・関連サイト: http://dca.ffvl.fr/hg2014/index.php/en/
・関連サイト: http://www.fai.org/hang-gliding-and-paragliding
・関連サイト: http://www.xcmag.com/
・関連サイト: http://www.xcmag.com/2014/07/annecy-mondial-2014-final-results/
・関連サイト: http://jhf.hangpara.or.jp/
・関連サイト: http://jhf.hangpara.or.jp/support/info/2014/20140722.html

選手コメント

ハンググライディング競技にはオリンピックが無い為、今大会が世界最高峰の舞台となります。
本大会において、日本人初の優勝を遂げ金メダルを獲得しました。
又、日本チームとしても団体優勝をし、こちらでも金メダルを獲得致しました。
どちらも日本ハンググライディング史上初の快挙です。
10年間連覇を重ね女王の座に君臨してきたコリーナ選手や、
地元フランスの選手を抑えての優勝は快挙と言うに相応しい賞だと思います。

これからも更なる高みを目指し取り組んでいきたいと思いますので、応援宜しくお願い致します。
又、これを機に、ハンググライダーの世界に新たな風が吹く事を望みます。

2014.7.5/ハンググライダー・礒本 容子

Image 1

ムエタイ・Little TigerがWMCピン級タイトルを獲得し、世界タイトル5冠を達成!

Little Tiger ムエタイ

Little Tiger(ムエタイ)世界タイトル5冠

大会情報

・大会名=M-FIGHT SUK WEERASAKRECK V Part.2
・主催=ウィラサクレック・フェアテックス・ジム
・日時=2014年3月30日
・場所=ディファ有明
・結果=第8試合「WMC世界ピン級王座決定戦」3分5R
    ○Little Tiger(ウィラサクレック・フェアテックス/WPMF世界ピン級王者)
      TKO 2R50秒
    ●ポーゲーオ・トーニョムスッ(タイ)
    ※Little Tigerが新王座に就く

・主催者サイト: http://www.muaythai.jp/
・参考サイト: http://efight.jp/result-20140331_29600/2

選手コメント

WPMF(世界プロムエタイ連盟)ピン級に続き、WMC(世界ムエタイ評議会)ピン級タイトルを獲得し、
世界タイトル5冠を達成しました。
これも日頃からの皆様のサポートのお陰と、本当に感謝申し上げます
今後も華麗なムエタイを皆様にご披露出来ますよう、日々鍛錬に励んで参りますので
今後共、Little Tigerの応援を宜しくお願い致します。

2014.3.30/ムエタイ・Little Tiger

Image 1

トランポリン・山口学がブルガリア世界選手権でシンクロ金メダル獲得!

山口学 トランポリン

山口学(トランポリン)世界選手権・金メダル

大会情報

・大会名=第29回・世界トランポリン選手権大会
・主催=国際体操連盟FIG
・日時=2013年11月7日~10日
・場所=ブルガリア・ソフィア
・結果=男子シンクロナイズド優勝(山口学・上山容弘ペア)

・主催者サイト: http://www.fig-gymnastics.com/vsite/vnavsite/page/directory/0,10853,5187-188045-205267-nav-list,00.html
・大会サイト: http://sofia2013.fig-gymnastics.com/vsite/vtrial/page/home/0,11065,5263-206681-223904-49512-news-list,00.html

選手コメント

11月に行われた世界選手権において、
金メダルを獲得できました!
私自身、世界選手権の決勝の舞台に立つ事すら初めてで、
かなり緊張はしましたが、
皆さんの応援の御蔭で結果を残す事が出来ました!!
今後もこの結果を自信にして、
更に活躍できるよう頑張っていきますので
応援の程、宜しく御願い致します。

2013.11.10/トランポリン・山口学

Image 1

ムエタイ・Little TigerがWPMF女子世界ピン級チャンピオンに!通算4度目の世界タイトル獲得!

Little Tiger ムエタイ

Little Tiger(リトルタイガー)世界タイトル獲得

大会情報

・大会名=M-FIGHT/SUK WEERASAKRECK III
・主催=WSRウィラサクレック・フェアテックス・ジム
・日時=2013年9月15日pm16時~
・場所=ディファ有明(東京都江東区有明1-3-25)
・結果=第11試合・WPMF女子世界ピン級タイトルマッチ

  ●テップサー・ソーティップジャルン(タイ、WPMF&WMC世界ピン級王者)
       VS      
  ○Little Tiger(日本、WSRフェアテックス、挑戦者)

  ※2分5R終了、判定3-0でLittle Tigerが新王者に

・主催者サイト: http://www.muaythai.jp/
・WPMFサイト: http://www.wpmfmuaythai.com/
・メディア報道: http://efight.jp/result-20130916_21870

選手コメント

御陰様で、WPMF女子世界ピン級タイトルマッチを制し、4度目の「世界一」を獲得できました。
いつも応援して下さる方々、御支援を頂いている企業の皆様、ありがとうございました!

ムエタイ発祥国タイのタイ人選手達にも認められる、本物のムエタイファイターを目指し、
歴史に名を残せるような選手になる事を目標にしています。
今回のベルト獲りで、新たなスタートをきる事となります。

皆様の支えがあったからこそ、今があります。今後も、感動を御渡しできるような試合に努めます。
今後共、応援の程、宜しくお願い致します。

2013.09.15/ムエタイ・Little Tiger

Image 1

ラート・高橋靖彦がシカゴで開催された世界選手権で優勝!個人総合で世界一に!

高橋靖彦 ラート

高橋靖彦(ラート)世界選手権優勝

大会情報

・大会名=第10回世界ラート競技選手権大会
・主催=世界ラート連盟(International Rhoenrad Verband)
・日時=2013年7月10~13日
・場所=アメリカ・シカゴ・North Western University
・結果=男子個人総合優勝(ドイツ人以外初、日本人初)
   (男子跳躍優勝、男子斜転3位、男子直転5位、団体戦2位(跳躍、斜転))

・主催者サイト:http://rhoenrad.com
・日本ラート協会:http://www.rhoenrad.jp/ri_benrato_xie_hui/home.html

選手コメント

10回目の節目を迎えた世界選手権。
これまで、個人総合はラート発祥の地ドイツの選手が優勝してきました。
今回、大会史上初めて、その壁を破る事ができました。
関係者からは「歴史的快挙だ」という声を頂いています。
このような結果を得る事ができたのは、沢山の応援や支援を頂いたからです。
本当にありがとうございました。
今回の結果に満足せず、世界選手権の連覇を目指して競技を続けます。
又、ラート普及活動にも精力的に取り組みたいと思いますので、
今後共、どうぞ御注目の程、宜しく御願い致します。

2013.07.13/ラート・高橋靖彦

Image 1