タグ別アーカイブ: 廣瀬花子

フリーダイビング・廣瀬花子、バハマ国際大会で世界歴代2位記録で優勝!

廣瀬花子 フリーダイビング

フリーダイビング・廣瀬花子

大会情報

・大会名=Vertical Blue 2016(国際大会)
・主催=Vertical Blue(William Trubridge)
・日時=2016年4月22日~5月2日
・場所=バハマ Long-island
・結果=CWT(フィン付き潜水)-99m優勝(世界歴代2位記録)
・関連サイト=http://2016.verticalblue.net/results/?action=overall(大会HP)

選手コメント

世界最大深の縦穴「ディーンズブルーホール」という、
フリーダイビングにとって最高のフィールド、
すばらしい環境で、心身共にコンディションはとてもいい状態で競技に挑めました。
 
そして今回のひとつの目標だった90Mという深度の突破と、
99Mダイブの成功で、
フリーダイビングを始めたころからの念願、夢のひとつであった日本記録を更新!
 
そして世界歴代2位の記録となり、夢の世界記録まであと3M。
毎回のダイブの度に新しい感動と学びがありながら、
さらにたくさんの期待と楽しみを残して、10日間の大会が無事に閉幕しました。
みなさん、日々暖かい応援をいただき本当にありがとうございました!!
 
世界記録まであと3M!
このたった3Mにどんな大きな壁があるのかとも想像できますが、
この大会で得たたくさんの経験や強い気持ちは、
夢の世界記録をとても現実的なイメージにしてくれました。
とても楽しみでなりません!
 
この世界記録を狙いながらも、
自分らしく、楽しく、いいパフォーマンスを積み重ねて、
さらに強い選手になっていきたいと思います!
これからも応援よろしくお願いします!
有難うございました!
 
2016.05.02/フリーダイビング・廣瀬花子

Image 1

フリーダイビング・廣瀬花子、Vertical Blue 2014(国際大会)で4位!

廣瀬花子 フリーダイビング

フリーダイビング(国際大会)

大会情報

・大会名=Vertical Blue 2014(国際大会)
・主催=Vertical Blue(William Trubridge)
・日時=2014年11月27日~12月5日
・場所=バハマ Long-island
・結果=CWT-82m=CWT4位
・関連サイト
  http://2014.verticalblue.net/results/?action=overall

選手コメント

やったーーー!!!
潜れました82m!!
すごく緊張したけど、いい集中に入れて最高に気持ちいいダイブでした!
いままでで一番かも!

何度もみなさんの応援コメントを思い出しながら、
ボトムまで到達するイメージを頭の中で繰り返しました。
ボトムに到着したときは嬉しくて思わず叫びそうになっちゃった!笑
頑張ってくれたわたしの身体にも本当に感謝。。

これで大会は終わり、寂しいけど、
たくさんの経験と大きな要をくれたこの2週間は、
日々支えてくれたみなさん、スポンサーTrueNorthさん、待っていてくれる旦那さん、
いつも元気をくれる日本チームみんな、家族..みなさんのおかげです。
応援ありがとうございました!!

2014.12.06/フリーダイビング・廣瀬花子

Image 1

フリーダイビング・日本代表女子、世界選手権・団体戦で銀メダル獲得!

岡本 美鈴・廣瀬 花子 フリーダイビング

岡本美鈴・廣瀬花子(フリーダイビング)銀メダル

大会情報

・大会名=AIDA Team World Championship 2014(フリーダイビング世界選手権・団体戦)
・主催=Blue World Apnea School(後援:AIDA イタリア)
・日時=2014年9月16~27日
・場所=イタリア・サルディーニャ島
・結果=日本代表・女子:2位(銀メダル)
・主催者サイト: http://www.aidainternational.org/
・大会サイト: http://www.blueworldchamp.it/
・日本代表サイト: https://www.facebook.com/ningyojapan

選手コメント①<岡本美鈴>

日本代表・女子の3連覇を食い止めようとするロシアの猛攻に銀メダルとなりましたが、
絶対女王に成る為 の課題やVisionが明確に成りましたので、
次回の団体戦では必ずそれが活かせると思います。
応援者・支援者の方々に感謝致します、有難うございました。
2015年の世界選手権・個人戦では、TOPを狙って究極の世界に挑戦しますので、
今後も、皆様の応援を宜しく御願い致します!

2014.9.28/フリーダイビング・岡本美鈴

Image 1

選手コメント②<廣瀬花子>

3連覇を狙っていた為に悔しい想いもありますが、銀メダルを取れた事で、
日本の強さと、私達のチームワークを世界に示す事ができたと思います。
監督・コーチは勿論、多くの方々に応援と支援を頂きました、本当にありがとうございました。
まだまだ日本代表・女子チーム“人魚Japan”は成長します。
今後共、皆さん宜しく御願いします。

2014.9.28/フリーダイビング・廣瀬花子

Image 1