タグ別アーカイブ: 水上バイク

ジェットレース(水上バイク)・小原聡将、世界選手権で2位!

小原聡将 ジェットレース(水上バイク)

ジェットレース(水上バイク)・小原聡将

大会情報

・大会名=2016 IJSBA World Finals
・主催=IJSBA (International Jet Sports Boating Association)
・日時=2016年10月2~9日
・場所=Lake Havasu City, Arizona, USA
・結果=Pro Ski GPクラス:2位
・関連サイト=http://www.ijsba.com/

選手コメント

日本人初のUSプロツアーチャンピオン及び、
タイツアーチャンピオン、全日本チャンピオンを獲り、
その勢いのまま世界選手権へ臨みました。

当然、目指すは日本人初の世界チャンピオン獲得でした。
予選、決勝等常にトップ争いを繰り広げ、十分世界チャンピオンになれる可能性はあったと思います。
但し、フィジカルや精神面では完璧だったのですが、若干のマシントラブルを抱えてしまい、
残念ながら世界第2位と言う結果に終わってしまいました。

本当に全てが完璧であり、運までも見方に付けた者が世界を制すると実感いたしました。
負け惜しみではなく、今回の世界選手権で本当の意味で世界の頂点が見れました。
それは、本当に僅かな差です。
今回これを知れたのが私にとって最大の収穫だったと思います。
来年は、勝つ為だけに参戦いたします。

また、全てにおいて完璧を期す為に、来年は大会の1ヶ月前から現地入りをして
体調、体制を整える方向でスポンサー様との調整を既に進めています。
今回は、世界第2位と言う結果に終わってしまいましたが、これは私にとって過去最高位です。
ここまで来る事が出来ましたのも、
多くのスポンサー様やファンの方々の支えがあったからです。
本当にありがとうございました。
まだ年内残り2戦の海外戦が残っています。
世界ランキング2位の名に恥じぬよう全力で戦って参りますので、
今後とも是非応援のほどよろしくお願いいたします。

2016.10.09/ジェットレース(水上バイク)・小原聡将

Image 1

ジェットレース・小原 聡将がUSプロツアー初参戦、初優勝!

小原聡将 ジェットスキー

小原聡将(ジェットスキー)USプロツアー優勝

大会情報

・大会名=2016 PRO WATERCROSS NATIONAL TOUR & CHAMPIONSHIP
・主催=Pro Watercoss, UWP, LLC
・日時=2016年6月24~25日
・場所=SAND HOLLOW STATE PARK, St. Gorge Utah USA
・結果=Pro Ski GPクラス優勝
・関連サイト: http://www.prowatercross.com/

選手コメント

初のUSプロツアー参戦で、日本人初、及びアジア人初となる優勝を飾りました。
今まで多くの先輩方が目指した夢を、少しかもしれませんが果たしたと思っております。

 
全ヒート(Moto1-Moto3)で他艇に圧倒的な差をつけてトップフィニッシュいたしました。
4位までラップし、3位を目前にしてチェッカーも受けました。
下記関連ビデオで、大会メインDJがサムライショウと言ってくれていますが、
圧倒的な速さを見せる事が出来たレースでした。
この体制を継続し、2016世界チャンピオンを目指します!
今後も、皆様に見守って頂きたいと思います。
 
尚、現在G-Shock Jetski Pro Tour Thailand 及び、
JJSBA全日本選手権でもトップカテゴリーでランキング1位となっております。
 
関連ビデオ:
Race1 Live Video:

Race2 Live Video:

Race3 Live Video:

Home Video:

2016.06.25/水上バイク・小原 聡将

Image 1

ジェットスキー・小原聡将が世界大会で準優勝し、世界ランキング2位獲得!

小原 聡将 ジェットスキー

小原聡将(世界ランキング2位)

大会情報

・大会名=IJSBA JETTRIVE World Finals(世界大会)
・主催=International Jet Sports Boating Association(USA)
・日時=2014年10月3~11日
・場所=Lake Havasu City, AZ USA
・結果=Pro/Am 2st SKI Limited Class 2位(→世界ランキング2位獲得)
・主催者WEBサイト: http://www.ijsba.com/
・大会WEBサイト: http://www.ijsba.com/world-finals/

選手コメント

Moto#3のレスキュー後はすぐに救急車で病院へ搬送されました。
痛みよりもPro Ski OpenでTop3に入る貴重なチャンスを逃した事を後悔し、
悔しくて、悔しくて、何度も涙を流しました。

病院での検査結果はヘルニアのようなもので、マシン接触での強打で、
腰の骨と骨の間のクッションが潰されて、それが神経を押しているとの事。
事故当日は1人では何もする事ができないほど痛みましたが、
翌日に病院で薬を投与された為に1人で歩ける程に回復しました。
ジェットで練習ができるようになるには2週間近くかかりそうです。

今回のレースではマシンのスペックを考えても、
Moto#2までの5位という総合成績は自分にとっての大きな自信となりました。
もちろん運の要素も大いにあると思いますが、
自分のできる走りをやりきれたため、とても満足をしています。
又、リミテッドクラスでは惜しくも2位でしたが、
来年こそはワールドチャンピオンを取り代えしたい思います!!
次のレースは12月のタイで行われるKing’s Cupを予定しています! 
それまでには怪我をしっかり治し、今回のワールドファイナルで感じた
自分に足りないものをしっかりと強化してレースを迎えたいと思います!
今回の悔しさをバネに、優勝を目指して頑張りたいと思います!!
今後とも応援の程宜しくお願い致します。

2014.10.12/ジェットスキー・小原 聡将

Image 1