タグ別アーカイブ: 銀メダル

キンボール・奥田慎司がベルギーW杯で3度目の銀メダル獲得!

奥田慎司 キンボール

奥田慎司(キンボール)W杯・銀メダル

大会情報

・大会名=第7回キンボールスポーツ・ワールドカップ2013
・主催=国際キンボールスポーツ連盟
・日時=2013年10月29日~11月3日
・場所=ベルギー・リエージュ州オベル地方
・結果=男子・銀メダル

・主催者サイト: http://www.kin-ball.com/
・大会サイト: http://www.kin-ball2013.be/
・関連サイト: http://www.newsports-21.com/kin-ball/

選手コメント

キンボールスポーツの、奥田慎司です。
この度、ベルギーで開催された第7回キンボールスポーツ・ワールドカップに出場し、
自身3度目の銀メダルを獲得する事ができました!

金メダルを目標にしてきましたが、今回もあと少しのところで敗れてしまいました。
この悔しさを忘れず、2年後のスペイン・ワールドカップでは、
必ず金メダルを獲得したいと思います!

今大会に出場するにあたり、
日本から応援して頂いた皆様、スポンサーの方々に本当に感謝致します、
ありがとうございました!
今後も金メダルを目標に進んでいきますので、
変わらぬ応援・御支援を宜しく御願い致します。

2013.11.03/キンボール・奥田慎司

Image 1

フリーダイビング・岡本美鈴がギリシャで開催された世界選手権で銀メダル獲得!

岡本美鈴 フリーダイビング

岡本美鈴(フリーダイビング)世界選手権・銀メダル

大会情報

・大会名=AIDA World Championship 2013 (フリーダイビング世界選手権・海洋・個人戦)
・主催=Freediving Club Greece (AIDA(アプネア国際振興協会)公認)
・日時=2013年9月15~22日
・場所=ギリシャ・Kalamata
・結果=32ヵ国143選手参加によるフリーダイビング世界選手権で、
    CWT(無酸素・足フィン有りで海中深度を競う)競技において、
    日本代表・岡本美鈴が「深度86m」で銀メダル(世界2位)を獲得

・主催者サイト: http://www.freediving-club.gr/
・大会サイト: http://www.aidaworldchampionships.com/
・AIDAサイト: http://www.aidainternational.org/

選手コメント

2011年の個人戦・銅メダル(3位)を、今回、銀メダル(2位)に格上げする事ができました。
疲れがあった為か本調子ではありませんでしたが、御陰様で何とか日本の意地を貫きました。

日本から応援して頂いた多くの皆様、
いつも御支援頂いているサプライヤー・スポンサーの方々に感謝致します、
ありがとうございました!

今後も更なる記録を追求しますので、変わらぬ応援・御支援を宜しく御願い致します。

2013.09.20/フリーダイビング・岡本美鈴(旧姓:平井)

Image 1

車椅子卓球・中出将男がタイ国際大会で、個人・銅、団体・銀メダル獲得!

中出将男 車椅子卓球

中出将男(車椅子卓球)タイ国際大会

大会情報

・大会名=タイ国際卓球選手権大会
・主催=ITTF Para Table Tennis
・日時=2013年8月2~7日
・場所=タイ・バンコク
・結果=個人戦クラス4 銅メダル・団体戦クラス5 銀メダル

・主催者サイト:http://www.ipttc.org/

選手コメント

タイオープンに参加し、個人戦は銅メダル(クラス4)、団体戦は土井康太郎選手とペアで銀メダル(クラス5)を獲得しました。
個人戦は第2シードという絶好の位置を頂いたのですが、予選でタイのライバル選手に負けてしまい、
予選2位通過で、準決勝で第1シードのエジプトの選手(北京パラリンピック4位)と戦う事になり、
精一杯頑張ったつもりですが、セットカウント2-3で負け、銅メダルとなりました。

団体戦は予選2位通過で決勝トーナメントに上がり、1回戦オーストラリアに3-1で勝利、準決勝でタイ最強チームと対戦で勝利、
決勝は予選で負けたエジプトチームと再び対戦し、ダブルスは取りましたが、シングルスで負け、結果的に銀メダルに終わりました。

今年、初の海外遠征で2個のメダルを取れたのは嬉しいですが、振り返えれば、普段の練習成果が出せませんでした。
もう少し高い意識を持って練習を行わないと上位選手に勝つのは難しいと反省しています。

しっかりと練習し、次のアジア大会では大爆発できるよう頑張っていきます。

2013.08.07/車椅子卓球・中出将男

Image 1

ラート・堀口文がシカゴで開催された世界選手権で団体で銀メダル!個人で銅メダル獲得!

堀口文 ラート

堀口文(ラート)世界選手権銀メダル

大会情報

・大会名=第10回世界ラート競技選手権大会
・主催=世界ラート連盟(International Rhoenrad Verband)
・日時=2013年7月10~13日
・場所=アメリカ・シカゴ・North Western University
・結果=団体戦2位(直転)
    女子個人総合9位(女子直転3位、女子跳躍5位)

・主催者サイト:http://rhoenrad.com
・日本ラート協会:http://www.rhoenrad.jp/ri_benrato_xie_hui/home.html

選手コメント

この度、第10回世界ラート競技選手権大会において、
団体戦銀メダル・個人直転種目銅メダル・跳躍種目5位入賞という成績を納めることができました。

2011年・前回大会で初出場を果たし、無名選手だった私がこのような結果を出す事が出来たのは、
ご支援やご声援を下さる方々の御陰だと思っております。

確実にステップアップしているのを自身で感じているので、次回は金メダルを目指し、
これからも精進致しますので、どうぞ応援の程、宜しく御願い致します。

2013.07.13/ラート・堀口文

Image 1