athlete yell

アスリートの競技生活をサポートする「オンライン後援会」

  • ログイン
  • 新規会員登録
  • ヘルプ
吉田 拓 選手
生年月日 : 1988年09月15日
身長・体重 : 167cm/65kg
出身 : 京都・木津
競技 : カヌー
所属 : 
プロフィール | 戦績

ファン数:119



活動情報

ニュース報告とこれから 2015-04-14 13:32

ファンの方にはメルマガにてお知らせしていましたが、改めてご報告させて頂きます。

先日4月5・6日に行われた日本代表選考会にて今年度の日本代表枠を獲得することが出来ませんでした。
9月に行われる世界選手権はオリンピック選考になり、リオオリンピックに向けて今年はとても重要なレースでした。この結果で、ひとまずリオオリンピックへの挑戦はピリオドになります。

アスリートエールのファンの皆様
ご支援いただいていたスポンサーの皆様
応援していただいたすべての皆様

僕の夢を一緒になって応援していただき本当にありがとうございました。
そして、叶えることができなくてすいません。

自分の気持ちを整理して、思いが固まるまで時間がかかり、報告が遅くなってしまい申し訳ありません。
大会が終わってからはこれからのことや今の自分の事を考える事ができずただ一日一日をこなしているだけでしたが、その間沢山の人にエールをもらいました。
家族、コーチ、後援会の方、京都の先生、カヌーの仲間、ライバル、、、
本当に支えられカヌーをしてきたことをまた改めて実感しています。

オリンピック
それは僕にとって大きく特別な存在です。
特にこの2年間は安藤太郎コーチと共にリオオリンピックのメダルを本気で目指して駆けてきました。ここで、僕が躓いてしまいましたがこれまやってきたことに間違いはなかったし、僕のカヌーが強くなっていることを感じています。
全身全霊をかけてオリンピックという夢に全てを捧げてきたと言えます。
だからより多くの人に応援してもらえ、支えられてリオオリンピックを目指すことが出来たと思っています。
僕が日本代表になれなかったことで、9月のオリンピック選考会に出場することはできません。
そこには今年度の日本代表が全力で挑みます。
そこで、日本人が国別15位を獲得した場合、その選手がリオオリンピック出場枠を獲得することになります。
しかし、もし成績が出なかった場合には4月にもう一度僕にチャンスが巡ってきます。
これは今年の日本代表の成績に関わってくることですし、他人の成績による事になってきますが、まだ僅かでも可能性がある限り漕ぎ続けたい。
そういう気持ちです。
こんな気持ちになれたのは周りにたくさん支えてくれる人がいたからです。
感謝の気持ちでいっぱいです。
このとても大きな試練ですが、乗り越えてこそ強くなれると信じています。

急なことですが、来週から今のこの気持ちをいっそう高めることや、もう一度自信を取り戻すために、ヨーロッパに行きます。
約2ヶ月間一人で自分の漕ぎを持ってヨーロッパで戦い、確かめてきます。
強くなって帰ってきます。



チャレンジ・メッセージ
リオオリンピックの頂点を目指してスタートしています。吉田拓の夢の実現を応援して下さい。
もっと見る
簡単なステップで
今すぐ支援!
※任意の金額を入力して下さい。
  • 1 回
  • 毎月
  • 52500以上の支援で

    公式ホームページ&アスリートエールにバナー掲載

  • 105000以上の支援で

    メリット1プラス 使用ボートに企業ステッカー貼付

スポンサーメリット一覧 ≫





ご利用の皆様へ

アスリートの皆様へ

企業の皆様へ

■サポート企業様
株式会社アスリートプランニング   株式会社マルタカ・パルス   一般社団法人 疲労回復協会   株式会社フィートインデザイン

athlete yell

Copyright (C) 2012 Athlete Yell All Rights Reserved.